<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成功のその先は?
成功と言うと自分でも気恥ずかしく思いますがベーベ工房も
12年続いて素晴らしいお取引先に恵まれているので、小さな酪農家
ブランドとしては一応の結果を出せたのではないかと思っています。

ここ10年農業の分野では六次産業化が上手くいくことが成功と
言われています。六次産業というのは農業の総合産業化という意味で
これからの農業は作物の生産(一次産業)だけでなく
加工(二次産業)、販売(三次産業)にも取り組む必要があり
1×2×3で、六次産業という理論です。

この六次産業化に成功したとマスコミが取上げると経営者は仕事を
社員に任せご本人は講演会だセミナーだと全国を飛び回り自らの
成功体験を聴衆に語り、時には自治体が研修として地元の農家や
普及所職員を引き連れてそこの農園に行き成功談を聞くという
例が増えています。

私はひがみでも何でもなく農家のブランドが成功するということは
借金をしてむやみに規模拡大をしたりレストランを開いたりする
ことだけではないと以前から感じています。
これは経営者の性格や人生観によるものだと思いますが
少なくとも農業の成功者=産業化した人間という刷り込みを
行政が先導してすることではないと思います。

去年パートの雇用を巡って農政担当者に法人化を奨められた
ことがあります。悩みましたが結局法人化はやめました。
その経緯は下記の記事を読んでいただけると幸いです。

法人化は凍結します

何度も書いていますが私は農業に限らず食の仕事は
経営者自らが責任を持って自分の手で作ることが王道だと
思っています。いくら規模を拡大して収入を上げてもご本人は
現場にほとんど出ることなくコンサルタント業を専らにする経営者
やそれを成功者と持ち上げるメディアには違和感を感じています。
自分のブランドの一応の成功のその先にこそ実は経営者の
真の資質が出るような気がしてなりません。

来週一泊ですが家族で京都旅行に行ってきます。
今度も宿泊する田舎亭の女将さんや料理人の友人たむちんに再会
することも楽しみですが、祇園の小さな和菓子屋「下河原阿月」の
ご主人との再会も楽しみにしています。

阿月さんは田舎亭のすぐ近くにある家族経営の和菓子屋で
三笠ともなかは全国にファンがいる絶品のおいしさですが
一切の催事を断り自分の店でお客さんの目の前で一つずつ
手作りすることを頑ななまでに守っている見識高い和菓子屋です。
京都に行くたびに店に寄って旦那さんとお話しすることが何よりの
楽しみとなっています。催事を断る理由を「この場所で家のもんが
焼かんと味が変わるさかいな」と旦那さんはいつも言っておられます。
(阿月さんの和菓子は全国発送可です。お店はここだけですが顧客は
有名旅館やお茶の家元やお寺など錚々たる方々も多いようです)

欲がないと言われても私は息子を大学にまで行かせて老後はのんびり
そこそこゆとりを持って暮らせれば十分です。
マスコミだけでなく行政までもが成功した農業者として持ち上げる
農家レストランや某生キャラメルで有名な牧場ですが華やかさの
裏では億単位の借金を背負っての経営とも聞き及んでいます。

成功の先に億の借金と社員の生活への責任。
私はとてもその任ではありません。
尊敬する専門家にいつも自分の管理できる範囲でおやりなさい
と助言をいただきますが、本当にその通りで自分のできる範囲で
責任ある仕事をし、余暇は自分らしく楽しく暮らせれば十分です。

                                                                                                                                                                    
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。