<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康保険証 = ドナーカードには抵抗があります
臓器移植に関して個人の微妙な価値観や気持を書いていますので
積極的に臓器移植を容認される方は、不快に思われるかも
しれないのでスルーして下さい。

10月1日の国民健康保険証の切り替えに合わせて新しい保険証が
市から送付されてきました。私の住む市では一人づつカード形式に
なった保険証です。開けてみてびっくりしたのが保険証の裏面が
臓器移植のドナーカードになっていたことです。

カード

封筒の中には去年までは入っていなかった臓器移植ネットワークの
パンフレットも同封されていました。調べてみたところ市町村によっては
保険証にドナーカードを反映させなかったり、シール形式のドナーカードに
して保険証に貼り付けることができる意思表示シール形式のものもあるようです。

臓器移植に関する法律は以下のようになっています。

なお2009年の法改正により、2010年1月17日からは、臓器を提供する意思表示に併せて
親族に対し臓器を優先的に提供する意思を書面により表示できることになった。
また2010年7月17日からは、本人の臓器提供の意思が不明な場合にも、
家族の承諾があれば臓器提供が可能となる。これにより15歳未満の者からの
脳死下での臓器提供も可能になる。
                 (Wikipediaより)
                   

現在ニュースになっている移植は今回の改正で認められた家族のみの
承諾による移植です。この法改正で事実上15歳未満の子供からの
国内での臓器移植が解禁になりました。

ここからは私の全くの個人的見解です。
法改正で臓器移植が事実上大幅に要件を緩和された以上
行政が臓器移植を推進するような動きをしてもそのこと自体に
問題はないと思います。でもそれと感情はまた別です。
感情的なのは承知していますが、6才の息子の保険証の裏まで
ドナーカードになっている保険証には正直言ってかなり抵抗があります。
献血や生者 → 生者の生体間移植と臓器移植は全く次元の異なる医療です。

臓器移植ネットワークのパンフレットにあるように「あなたの意思で
救える命がある」ことは確かでしょう。でも臓器移植を受ける側になったと
したらどこかで他人の死を望む気持ちがないといえば嘘なわけで
私はそのような状況に身を置きたくないのです。またドナーになることを
承諾してどこかで私や家族の死を望まれる状況も耐えられない。
幼稚な感情だと思いますが、私は臓器移植のドナーになることは
現在のところまったく考えていません。

報道によると7月からはじまった家族の承諾のみによる臓器移植の中には
家族の突然の死の動揺の中で、強引に関係者が説得したのではないかと
噂される事例や、まだ生後まもない赤ちゃんのドナーが虐待の疑いが拭えず
家族の承諾が却下された事例もあったということです。
そういうあってはならない噂も聞く現状で、行政が保険証の裏面をドナーカードに
して住民に給付することには抵抗があります。
せめて従来の形式の保険証が希望かドナーカードと一体型の保険証が
希望か提出させた上で切り替えて欲しかったと思います。

現行法も、本人が臓器移植を明確に拒否していればそれを優先する
ことになっています。でも感情論だとはわかっていても小さな子供の
保険証の裏がドナーカードということはどうにも暗澹とした気持になります。

家族承諾のみの移植が開始されてから、皮肉なことに臓器移植を拒否する
人間が増えたそうです。法律を制定したからそれでOKではなく人間の
死生観の根本に関わる問題だけにデリケートな配慮をして下さることを
特に行政には切に望みます。

法律論ではなくまったくの感情論で申訳ありません。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。