<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばらない生き方
プライベートなブログと重複しますがご容赦を。
大切なお友達のブログからインスピレーションを
得て私が感じていること少しばかり。

がんばり過ぎない生き方に憧れる人が多いそうです。
私も同じです。勝間和代さん的な生き方や昨日書いた
自己顕示欲の権化のような主婦モデルの暑苦しいまでの
上昇志向は苦手です。

がんばらないこと、がんばり過ぎないこととは40代後半の
私流に解釈すると、決して努力をしないことではなく
基本がきちんと身についているからこそかもし出せる
上質で穏やかでさりげない空気をまとった生き方だと思います。

本当に本人にとって心地よく身についた生き方や知識や教養ならば
たとえどれだけ高度なことでも回りを威圧したりまして
ひけらかすような嫌らしい雰囲気は与えないと私は信じています。

私はバレエが好きなのでまたバレエを例に出して恐縮ですが
英国の誇る伝説のバレリーナ、マーゴ・フォンティンは
「難しい技術を見せるよりもその技術を隠すことの方がもっと
大きな努力が必要です」と語りました。
観るものをハラハラさせるような技術だけでなくその
技術を心地よく自然に伝える芸術性はもっと大切だと。

マーゴの踊りは現在からするとシンプルすぎる向きもありますが
実際に彼女に兄事した森下洋子さんはマーゴ以上の圧倒的なテクニックが
ありましたが、マーゴの踊りを緻密に歩数まで計算したステップや
完全に身についたバレエの基礎があるからこその心地よいナチュラルさで
今の私は遠く及ばないと著書で語っておられました。



マーゴの白鳥です。
無理をして足を高く上げるだけがバレエではなく
音楽と一体になった自然で心地よい世界に観客をいざなう
ことこそがバレエという芸術なのだと納得する踊りです。

30代より40代の方がより身につけた教養や知識を
自分の言葉や感性に置き換えて自然な生き方でありたいと
願っています。私は偏見かもしれませんが40も後半以降になって
まだギラギラと女むき出し、虚栄心むき出しの生き方だけは
すまいと思っています。

がんばらない生き方は20代~30代の若い頃をときに見苦しく
微笑ましく一生懸命に生きてこその自然な生き方だと思います。

マーゴの上質な自然素材の布のような手触りの踊りを
みるたびにがんばらない生き方とはこんなに努力の果ての
心地よさなのかと憧れてしまうのです。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。