<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
継続する力はどこから?
義父の新盆で慌しくしていますが今日はまたホルスタインの
メスが生まれ牛舎がにぎやかになりました。

ベーベ工房も12年目を迎えました。
最近は社会のサイクルが早いこともあり10年以上
同じ商売ができていると感嘆されます。
私は大学卒業後10年OLをやって結婚したのでベーベ工房の
仕事をしている年月の方が長くなりました。

私は決して根性はないし、根気強くもなくむしろ
気まぐれで飽きっぽい性格だと自覚しています。
そんな私が弱音をはきつつも10年以上ひとつの仕事を
継続しているのは自分でも驚きです。

理由はいくつかありますがまず生活の手段だということが
大きいのですが、何と言っても牛の世話を365日やる酪農の
延長にベーベ工房があることが大きいと思います。
結婚当初は土日休みのリズムがに体がなじんでいる状態で週末に
なると疲れでダウンしていましたが最近はよほどのことがない限り
5時に起きて牛舎に行き仕事をしてから家事をしています。
そのリズムの延長に週1回ずつのチーズとヨーグルトの製造が
あることも継続できている大きな要因だと思います。

酪農という現場から仕事をすることは大変ではありますが
思わぬメリットもあることに気がつきました。
それは食のことを話したり書いたときに少なくとも
現場を知らない机上の空論と叩かれたりしないことです。
製品を作っても「儲けたいから作っている」と見られることも
幸いにして皆無です。やはり毎日家畜のの世話をすることは
食の世界では奇麗事ではなく重みのある仕事なのだと思います。

牛の世話は大変ですが、もし他の牧場から牛乳を買って製造だけに
専念していたら?私はとっくにベーベ工房からリタイアしています。
この仕事は決して利益の大きいものではありません。
子牛から育てている可愛い牛の牛乳からと思うからできるのですよ。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。