<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ビジュアル図解 食品工場の品質管理」
数日前にアマゾンで購入し製造現場の安全管理マニュアルに
ついてこれを読んで勉強中です。

 「ビジュアル図解 食品工場の品質管理」(河岸宏和著 同文館出版 平成19年刊)

が正式書名です。既に6版をなので評価の高い本です。

読みやすくとても実務に役立つテキストだと思います。
小さな製造工場にも十分に参考になることが書かれています。
「農場からフォークまでの品質管理」をモットーに原材料の管理から
クレーム処理まで事例ごとに詳説されているので実用的です。

この本はアマゾンで「HACCP」と入れて検索して
出てきたいくつかの本のうちの一冊です。
食品管理の資料をどのように見つけるかちょっと悩んでいましたが
アマゾンで簡単に入手できてうれしいびっくりでした。

ところでオーガニック宅配のポラン広場からはリサイクルビンが
毎週戻ってきます。お客さんと会社のご協力あってのことで
ありがたいのですが、カビの胞子を持ち込むリスクもあり
リサイクルビンの利用もせいぜい今までの規模程度に
抑えて再考しなければならないかもしれません。

食の安全を守るには相対する価値観を上手く調節することも
大切だと思います。

 外食の食べ残しの持帰り(エコ)  VS  食中毒のリスク

 リサイクル容器の回収と再使用   VS  カビや細菌を持込むリスク

私は最終的には安全に製造し食していただくことを優先するつもりです。
エコを優先してカビだの食中毒ということになればそれこそ本末転倒だからです。
 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

そうか。。。
けいさん、こんにちは。

そうか、やっぱり皆さんきちんと空き瓶は返されるんですね。900mlのビンはさりげないんだけどなんともいえない存在感があるので、手元に置きたかったな。諦めの悪い私です。。。

昔と違い、最近はいろいろな分野の専門書が手に入りやすい環境になりましたね。書店でも専門書コーナーも充実しているし。私の場合は仕事の為の専門書は会社で毎年改訂版が何冊も支給されるので、自分で購入することがありません。自分で購入しなければならない場合はお給料がゆうに1か月分飛んでしまいますので助かっています。

仕事以外でも本を読むのが好きなので、よくアマゾンや本を専門に扱うネットなどをよく利用していますが、私はもっぱら英国の小説の日本語翻訳版を購入しています。そして原語で書かれたものと日本語版を読み比べています。同じ作家の作品でも翻訳家によって翻訳のセンスや文章表現力の違いがはっきりと分かるんですよね。そんなことばかりやっているので、300冊を超えるくらい本がずらっと並んでいます。日本へ帰ることになった時はどうするんだろう。。。
namirioさん
空き瓶はお受けしていますがあまりにも多いことで
環境が不潔になるので一部は止めることにしました。
洗うための人件費もばかにならないのです。

アマゾンで買うことが多いですがやっぱり
書店が好きです。書店で出会ってはじめてこういう本が
あったんだ!と思う感激は格別です。

実家は横浜で大きな書店も近いので多分実家に
いたらアマゾンで本は買わなかったかも。(汗)
田舎には書店がないのでネットさまさまです!
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。