<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言い訳のないテクニック
バレエはもちろん芸術です。
音楽の解釈や演劇性そして舞台美術。
ひたすら早く強くのスポーツとは違います。
優れた技術も芸術のための手段の一つといわれます。

その一方でバレエフェスティバルなどの祝典では
特に古典バレエの定番といわれるパ・ド・ドゥは
最高のテクニックをオリンピック選手さながらにダンサーが
求められ、芸術性で言い訳のできない技術を披露することが
求められます。

私は1982年の第三回から三年に一回東京で開催される世界バレエフェスティバル
を観ていますが、トリは必ず超絶技巧のドン・キ・ホーテのパ・ド・ドゥで
締めくくられます。あまたの大スターたちが持てる技術のすべてを
披露して観客を熱狂させてきた演目を堪能してきました。

最近では2006年のフェスティバルで踊られたキューバのヴァルデス&フロメタ
のペアによる踊りが既に伝説になっています。




カストロの国として有名なキューバは旧ソ連との関係が深く
国立のバレエ学校からは多くのスターダンサーが誕生しています。
キューバらしい身体能力の高さを生かした技巧の持主が多く
この二人も圧倒的なバランス感覚で会場を熱狂の渦に巻き込みました。

純粋にダンスの魅力だけで観客の心を掴むダンサーを
ダンサー・オブ・ノ-・エクスキューズ
(言い訳のないダンサー)と言いそれは最高の賛辞の一つです。

この系譜に属するダンサーと言えばヌレエフにバリシニコフ。
そして熊川哲也、女性ならギエムにアナニアシヴィリ。
若い頃の森下洋子さん。

たおやかな芸術性を大切にする森下さんは自伝で

 「まず技術」

と言い切っておられます。

バレエは芸術ですがその基本はやはり正確で高度な技術です。
キューバのダンサーは例外なく言い訳のない技術を見せてくれます。
まるで夏の夜空に打ち上げられる花火のように。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。