<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報発信力
昨日の群馬での口蹄疫対策に関して、県議の中でも真摯に畜産農家
に実際に聞き込みをし的確かつ非常に心のこもった情報発信を
ご自身のブログ等でされている同世代の県議にメールを出したところ
ご丁寧なお返事をいただきました。
私の情報発信力を賞賛して下さり、ブログでも他の専門家のご意見と
ともにご紹介下さってとても感激しました。

最近は国政選挙でもネットでの選挙運動を解禁する方向ですが
それだけに国・地方問わず議員自身の情報発信力の能力が
問われることになります。私はこの県議は選挙区も違うし
今までの支持政党とは違う自民党の方だし少しばかりメールを
出すことに勇気が必要でしたが、この半月彼のブログでは口蹄疫の
対策のことに対する考え方が的確に表明されていたことに陰ながら
敬意を表していました。

群馬の在住の方なら、40代で知事選にも出馬したことのある非常に
バイタリティーのある県議と言えばおわかりかもしれません。

彼は、私宛のメールで県自体の口蹄疫に関するメッセージの発信の
必要性を情熱を込めて語って下さいました。
彼自身の発信力も動画も使い非常に優れたものがあります。
彼はまだ若く多少未熟なところもあると思いますが政治家の
資質のある方だと心強く思えたことはとても嬉しいことでした。

BSE騒動の時も理解のある県議がいてくださって非常に心強いものが
ありました。自分の生活やひいてはブランドを守るためには時には
これは、と思う政治家へコンタクトをとることも大切だと思います。
これは中央のキャリア官僚だった今は亡き実父からの教えです。

追記

このブログでは政治的なことは書かないことを信条としていました。
〔私は特定の政党の支援者でも党員でもありません)
この1ケ月、宮崎での感染が拡大し数十万の家畜が処分されワクチン接種という
史上初の措置が取られた後も未だに埋却は滞り感染が終息しない状況に対して
国が有効な措置を取れないことに畜産農家として、国の方策を待つのではなく
地方の理解ある政治家や行政に自分なりの意見を伝えて真剣に対策を考えて
いただかないと、群馬で口蹄疫が発生した場合に宮崎の悲劇を繰返すと
危機感を持ちそんな自分に驚いている状態です。
現在の政府では自分で情報を収集し自分で考えないと安心して牛を
飼う事もできない状況です。政治的なことを口蹄疫に関しては書くことも
あると思いますが、諸般の事情に鑑みご容赦いただきたくお願い申し上げます。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。