fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
血を残す執念
これだけは書かなければと思ったので記事にしました。

先日特例で避難させたスーパー種牛6頭のうちエースだった
忠富士が口蹄疫を発症。処分されました。
このままでは宮崎牛の絶滅の危機で、東国原知事は国に
残り5頭の経過観察と、事業団で殺処分を待っている49頭の
種牛についても発症していないことから経過観察を厳密にする
ことを条件に助命を国に嘆願しました。

知事、種牛処分回避を要請へ

私は賛否両論ありますが知事のこの嘆願が何とか
認められることを私も切望します。
競馬がサラブレッドのブラッドスポーツと言われるように
牛の世界も血統は何よりも大切だからです。

血統を残すということは時に関係者の狂気じみた
執念や情熱がないと叶わない非常にドラマティックなものです。
競馬の世界なら悲劇の名馬として今も語られるテンポイントの
祖母クモワカの伝貧(伝染性貧血)事件が有名です。
クモワカの血統は名馬を排出し健在も牝系が残っています。

クモワカ


競馬では他にも有名な話があります。父子三代の天皇賞馬を産んだ
メジロ牧場は生殖能力がほとんどなく種ナシと揶揄された天皇賞馬
メジロアサマを執念で種付けしてメジロティターン(子)~
メジロマックィーン(孫)という快挙を達成しました。

牛も馬も経済動物ですが、貴重な血統を守り後世に
伝えたいという執念は経済的動機だけではできないものです。
東国原知事の宮崎ブランドへの思いは本物だったと感動しています。
大切に守り育ててきた宮崎牛の貴重な血統が後世に伝わることを
切に願っています。

競馬は今日がオークス来週はダービーです。
テレビでしっかり観戦予定です。 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる