fc2ブログ
<<03  2024,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
営業をする意味
大企業の営業マンには笑われてしまうような内容ですが
農家が自分の製品の営業を最初は素人レベルから始めるときに
意外とわからないのが

 「何のために営業をするのか」

ということのように思います。(わからなかったのは私だけかもしれないけど

大企業なら売上をどんどん伸ばし、支店や従業員を増やして規模を拡大
するための営業がメインになると思いますが、私たちのように家族経営の
小さな農家ブランドはたとえ売上が伸びても限界点があります。
製造能力や労働力そして手作りの良さを守るため限界点を見極めて
その中でベストの売上を出しそして維持する営業がメインになります。

大手メーカーの製品に立ち混じって定番商品として
扱っていただくことを長く続けることは本当に大変です。
ベーベ工房はそれでも10年以上扱っていただいているお店もあり
恵まれていますが、三年五年と取引していくうちにやはり取引を
やめるお店もあります。取引中止はどんな大手企業の製品でも
同じリスクがあり営業マンはいつもその恐怖を抱えながらも
次の一手を考えて行動していると思います。長く扱えばやはり
飽きもくる。これは自然のことと受入れて次に進むことしかありません。

私たちも今年は閉店になったお取引先や6年目に取引終了になった店も
ありましたが、6月にはポラン広場での宅配コースにヨーグルトを加えていただき
近日中には北関東で力のあるスーパーと開始できる見込みになりました。
そのための準備や出張で来週は大忙しです。

営業をしていると商売は生き物だと実感します。
時に悩んで泣きたくなってそれでも進化させてゆく。
その中から新たな展開や道が見つかることも多く
それが営業の醍醐味なのです。


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる