<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GAIAのまかない日記帖
2000年暮れからお取引をいただいている東京のGAIAさん。
エコロジーショップの枕詞がつきますが、堅苦しさがなく
御茶ノ水の小さなショップは食品から雑貨、書籍まで魅力的な
商品で一杯でお取引先ということを離れても大ファンです。

GAIA公式HP

GAIAでは毎月1回スケジュールや商品を紹介するかわら版を
発行していますがそこに連載した清水社長のまかない日記が
このたび一冊の本になったので購入しました。
それが「GAIAのまかない日記帖」(木塊社発行 1500円)


gaia

GAIAでは店内の三個あるガス台を使って社長の清水さん(40才)が
スタッフの分までほとんど毎日まかないご飯を作っています。
どれも材料を無駄にせず健康にも良いおいしそうなご飯ばかり。
余った野菜でキムチを作ったりあの忙しい日々の中凄いの一言で
この本にはそんな清水社長のレシピがエッセイとともに一杯です。
社長のブログにもそんな日々のことが綴られています。

GAIA社長ブログ

元々まかないご飯は自分が料理が好きだったことに加え
販売用で余ってしまった食材を無駄にしないためと
スタッフが店に扱う食材の味を知ってもらうこと、そして
文字通り同じ窯の飯を食べる関係をできる限り大切にしたいという
清水社長の思いを楽しみながら実践するためのものだそうです。

私より若いけれど悩んだ時はいつも清水社長に相談に乗ってもらっています。
仕事ができることはもちろん、義侠心ややさしさやたくましさすべて兼ね備えた
社長が私は大好きです。息子もこんな男になって欲しいと思います。
この10年のおつきあいでどれだけたくさんのことやおいしいものをGAIAから
学んだことか。

この本で出色のレシピが「大根のたぬき煮」
お店ではたくさん大根を仕入れるので余りも出る。
ある日蕎麦屋に行った清水社長が店先に「お持ちください」
と置かれていた揚げ玉を大根の煮物に加えたところすこぶる美味で
まかないの定番メニューになったそうです。

このまかない帖を読むととても幸せな気持ちになり
明日も頑張ろう!という気持ちになります。
そんな料理がきっと理想の料理ですよね。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。