<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想の結婚
長引く不況もあるのか結婚のハードルは年々高くなっているそうです。
その一方で「幸福な結婚」は幸せな人生のアイコン化して寿退社に
憧れる20代~30代の女性も多いとのこと。(かつての私のように)

そんな若い女性の憧れが佐藤悦子さん。カリスマ人気のデザイナー
佐藤可士和さんの奥様で仕事のパートナーでもあり一児の母という
女性です。一言で言えば「かつがつ外で働かなくても夫を
仕事でも支え自分も輝いて私生活も幸せで」というスタイルへの
憧れなのでしょう。

でも自営業者の妻でパートナーは大変ですよ。(笑)
佐藤ご夫妻ほどカッコイイ仕事ではないけれど私も
主人の公私共にパートナーとして13年生きているので実感です。
まず肝心の夫に何かひとつ優れた才能がなければ食べてゆけませんから。
佐藤悦子さんは「佐藤可士和のつくり方」という強気なタイトルの著書もありますが
私はそこまでは自分を高く評価はしていません。

若い世代は何かに付けてマニュアルや手本がないと不安なのでしょうが
理想の結婚は人まねをすることではなく自分の手で作るものだと思います。
子供時代の幸福は親が作って与えてくれる幸福でもありますが結婚してからの
幸福は時には周囲と対立しても自分で勝ち取ってゆくものです。
特に商売は自分たちの働きと運がなければ収入が途絶える厳しさがあり
簡単に「佐藤悦子さんのような結婚が理想」と言っているお嬢さんに
向くかといえば?です。

私は、現在も主人の仕事の片腕ですが息子も今年6才を迎え
母親業が忙しくなりました。そして青息吐息の13年ですが
仕事でも片腕にはなっていると実感もでき以前よりは肩から
力が抜けたように思います。以前の私は農家の伝統に潰されまいと
それは力が入って食べ物にも便箋にもこだわりまくりでしたが
今は、日々を穏やかに健康に過せれば十分幸せに思うゆるい人生です。

こだわり、と言えば結婚式のBGMもすべて自分のCDから録音
するという凝りようでしたが、ウエディングプランナーにも好評で
これだけは後悔していません。このチャイコフスキーの
「管弦楽組曲第三番」のフィナーレはバレエ「テーマとヴァリエーション」で
一耳惚れ(?)してどうしても使いたくてCDを探し回ってようやく
入手したものです。




結婚は誰としても苦労も後悔もつきものですが差し引きが
黒字ならば幸福な結婚くらいに気楽に考える方が幸せです。
私は主人と結婚して今の仕事をしたからこそ出会えた素晴らしい方々に
恵まれました。幸せな結婚の基準なんて人それぞれです。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。