<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一次検査で擬陽性と言われたら
熱しやすく冷めやすい日本人(特にマスコミ)によるものか
耳標などで世界屈指のトレーサビリティが確立したからか
最近は牛のBSE(狂牛病)について以前ほど騒がれなくなりました。
(とはいっても21ヶ月未満の牛も含め全頭検査は継続していますが)

とはいっても風評被害は以前ほどないにせよ老齢牛を市場に出した日は
2日後くらいまでは、BSE検査の結果が気にならないわけではありません。
BSE感染牛というのは異常プリオンが体内に蓄積された牛のことで
異常プリオンの有無を調べる検査は一次検査、二次検査とあります。

BSEの検査方法

一次検査のエライザ法で陽性又は擬陽性になると二次検査のウエスタンブロット法
という異常プリオンのみを検出する精密検査に出されここで陰性なら
肉も安全なものとして市場に出ることになります。

エライザ法もかなり精度の高い検査法ですが、異常ではなくとも
分解されていないプリオン他のタンパク質に試薬が反応して陰性レベルを
上回る反応が出て擬陽性として二次検査に回ることが時にあります。
(そのときは農家に二次検査に回る旨の連絡がある)

実は私たちも2003年7月に擬陽性の経験があります。
擬陽性といっても小数点以下のレベルのオーバーでしたが
連絡のまずさや三連休が入ったことで思わぬパニックとなりました。
「二次検査に回った」と言わずに「おたくの牛はBSEだったんさね」と
担当職員が連絡してきたことで獣医も含め大パニックに。
幸い当時の家畜保健所の担当者が休日返上で数値のレベルを示しながら
説明してくれて擬陽性だと励ましてくれて、何とか精神的に耐えられたけれど
4日後にすべての検査でシロだと結果が出たときは安堵で寝込んだほどでした。
(食事が3食満足にできないという経験はこの時だけです)
安心したら、最初の連絡方法に猛烈に腹が立って県の担当に連絡マニュアルを
作るようにお願いというより厳命しました。

2001年のBSE感染牛の報道のまずさで畜産農家で自殺に追い込まれた
方もおられます。それだけに現在はあの時ほどではなくともBSE検査に
関しては牛を飼う農家なら誰しもがナーバスになるのが現実です。

経験者から一言。もし一次検査陽性という連絡が来た時はあわてず
家畜保健所など行政の担当部署に連絡して(土日でも相談窓口の電話が
ある県が多いので担当に伝えてもらうのがベター)どのくらいの
基準値オーバーだったかなどデータを示してもらうことをお奨めします。
そして担当の獣医などにも連絡して投薬歴などをもらいます。
その上で二次検査の結果を待つのが精神衛生上お奨めです。
一次検査の結果は公表しない県が多いので取引先に言うことはむしろ
混乱の原因になるのでしないように。(隠匿ではありませんので念のため)
不安はあっても冷静に平静に日々を送る事。


食の安全・安心というのは言うのは簡単ですが生産者に
とっては人生がかかっているものです。
それだけにあの時の擬陽性体験は今でも強烈に体が記憶しています。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。