<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
惹きつける魅力
仕事をする上で技術的なもの(製品の品質など)が上質で
あることが大前提ですが、製品も作り手も形にならなくとも
人の心を惹きつける魅力があることは大切な要素だと思います。

先日あるコンサルタントのブログを偶然に見つけ読みました。
彼は会社所属の30代で先日、私は参加しませんでしたが
群馬県主催の農家向けのセミナーでメディアに出れば売れるという
スタンスで講演もされています。

私は農産物ブランド化はマスコミにちょっと出たくらいでできるほど
甘くないと思うので彼の講演に興味がわきませんでした。
彼のブログには2月から30近いエントリーで彼の持論であるグレートカンパニー
になるためのメディア戦略が書かれていましたが農家とは金銭感覚が
違いすぎ。
20回テレビで15秒放映するCMに500万円(東京なら2000万)なんて
払う農家がいるのでしょうか?コンサルタントというのはせめてその
業界の金銭感覚はわかった上で講演をして欲しいと思います。

気になったのは毎回びっしりと持論展開しているのに
コメントが一つもついていないこと。
彼の言う「集客が何より大切」ということが本名を出した上での
ブログなのに全く実践されていないことにちょっと失笑気味です。

ブログ上のコメントのやりとりは案外大切なものなのです。
私はもうひとつの私生活ブログをアメブロでやっていて
趣味や家族のことを酪農家ということは書かずにやっていますが
ここでのコメントのやりとりで励まされたり、感じ方に影響を受けています。
ブログといえど初めは未知な同士のやりとりは緊張します。それでもその
記事から垣間見える書き手の人間性や価値観、自分の中のデジャ・ヴ感。
そんなある種の衝動が心を動かすから、未知への不安を乗り越えて
その書き手とある種の関係を結びたいと思う。その手段のひとつが
コメントなのだと思います。

このコンサルタントが真に人を動かすコンサルタントに
なりたいなら会社名をあげず一人の人間としてどれだけ
ささやかでも他人の心をインスパイアする文章を書く訓練を
なさるべきだと思います。そうすれば法外な経費をかけての
広告など非常識なアドバイスをしなくなるのでは。

人を惹きつける表現は容姿と違い一朝一夕に身につくものではありません。
経験、日々の暮らしで何かを感じる感受性、それを伝える表現力。
人の心を魅了する表現と押し付けがましい表現は違うものです。
他者との微妙で最適な距離感を身につけてゆくことは商売をする
ために非常に役に立つと思います。
(私は感情が先走る某つぶやきは利用するつもりはありません。)

インスタント食品を食べる感覚で安易にコンサルタントに
高い料金で助言してもらうより、楽しみながら公開で文章を書く
ことを私はお奨めします。人の心に届く表現が感覚的に
理解できるようになりますので。感受性の鈍い人間は真においしい製品は
作れない。人の心を惹きつける製品も仕事も最後は手がける人間の
感性の問題なのだと私は考えています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。