<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の仕事をしてゆくために
義父の葬儀が終わって一週間がたちましたが、初七日があり
今も一日何人かの方がお線香をあげに来てくださいます。
お客様への応対は親戚やご近所の方が、あれこれとして下さるので
本当に助かっていて、心から感謝しています。

現代農業の連載の題名が「マダムのチーズ工房開業指南」なのですが
つくづく田舎の農家の妻が自分の仕事に集中して取組んでゆくのは
チーズの商売のという前に大変だったと我ながら感じます。

あるいは顰蹙を買うかもしれませんが、義家族や親戚やご近所とは
私のできる範囲で自分なりにベストを尽くして、できることはして
お付き合いをしていますが、それ以上の自分のキャパを越えたことは
せず自分の仕事や自分の家族、そして自分の世界を大切にしています。
義父母の元には友人や親戚が来て下さることも結婚当初から
多く、最初はごあいさつにお茶出しも全てやっていましたが
田舎の老人の世間話につきあう時間が増えるにつれ、読書量も減り
著しく知的レベルが低下した時期がありました。
ストレスがたまり、そんな自分が嫌いになった時期もありました。
以来、老人の世間話には同席は基本的にしていません。

私のように代々の農家に都会から嫁ぐと慣習の違いや親戚や
近所や組合との付き合い、さらに神社やお寺との付合いにと
仕事以上に神経を使うことがたくさんあります。
慣れないうちは、すべてに気を使いほめられたいと
気負いがちになりますが、どうやっても陰口は言われるので
無理せずできる範囲にとどめておくのが身のためです。
(私はクリスチャンなのでお寺とのお付合いは主人に任せています)

都会の核家族の共働き夫婦と違い、農家の妻は自分らしく
仕事をするまでが大変ですが、私は自分らしく生きるために
時には回りと衝突しても仕事で結果を出すように努力して本当に
よかったと思います。

新婚の頃、愛読書だった橋本治さんの「源氏物語」を
見た方が「変わった嫁だ」と言われたそうです。
私は今でも農家の妻としては十分に変人ですが変人で
いられる図太さがあるから、ベーベ工房ができたと自負しています。

仕事の結果は自分の生き方を支えてくれます。
そのためにも若い方には、悔いのない生き方をして欲しいと願っています。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。