<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安全・おいしい・楽しい
食品安全県民会議に委員として参加させていただいてから
以前から安全な製品を作ることには(当然ですが)心血を注いできましたが
安全性を消費者に伝えるにはプロとしてどうあるべきかを考えるようになりました。

ところで、私たちが取引していただいているスーパーは味や品質そして
もちろん安全性を吟味した製品を扱っているお店ばかりです。
面白いことにHPなどでみるとほとんどの店(会社)が信条に
しているキーワードが

   安全・安心・おいしい・楽しい

ということです。ベーベ工房の大切にしているポリシーと
まったく同じです。

尊敬するバイヤーたちは口を揃えて、いくら安全でもおいしくて魅力のある
食べ物でなければお客さんが買わない。おいしい・楽しいから食の安全性や
製造方法に関心を持つ方も多い。とおっしゃいますが同感です。

群馬県は食の安心・安全を守るために検査機関の充実などのハード部分の
他、一般県民がボランティアとして参加する食品表示ウォッチャーや
サポーターなどの制度を設けています。食品表示ウォッチャーは専門的な
研修も受けていて食の安全に非常に関心の高い方が多く
食品安全県民会議を傍聴される方も何人もおられます。
(公募委員の中にはウォッチャーとして活動されてきた方もいます)

生産者そして営業までやるいわばプロの視線でどうしても見て
しまうので、不愉快にさせずに伝えられたらと思うのですが
どうも消費者ウォッチャーの方々を拝見していると厳しい表情の
方が多く、食べることを心底楽しんでおられるように見えないのが
気になります。御本人の努力と的確な研修でJAS法のこと
表示のことは私以上に通暁しておられますが若干視野の狭さを感じます。
食の安全の部分に向ける気持ちをおいしいものを捜したり、食べたり
その喜びを伝えることにも同じくらい向けていただければ、群馬の食の安全は
もっと豊かなものになるだろうと勝手に拝察しています。

安全な食を作るのは当然のことです。
でもそれを修行者のような表情で伝えることはプロではないと考えています。
真においしいものは実は原料も製造方法も安全でおいしいものが多いです。
私はプロとして生き生きとした感受性でそれを伝えたい。

おいしい&楽しい。そんな喜びがあるからこそ生産者も安全な食を作ることに
人生を賭けることができるのです。そんな人生を送れれば本望です。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。