<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メダリスト
中島&加等の両選手が銀メダルと銅メダルに輝いたスピードスケート男子500メートル。
テレビも祝福ムード一色で私もつい見入っています。

メダルを取るか取れないかは特にオリンピックでは大きいです。
今回4位だった上村愛子選手はいまだにどこか混乱していて
彼女の今までの戦績や努力を知るほどにこちらまで悲しくなりました。

オリンピックの金メダルは実力だけでなく運も大きいと言われますが
やはり大本命で金メダルを獲得する人間はやはり違うように思います。
夏季も冬季も一緒になりますが

  北島康介 (水泳)
  高橋尚子 (マラソン)
  清水宏保  (スピードスケート)
  船木和善  (スキージャンプ)
  荻原健司  (ノルディック複合)
  荒川静香   (フィギュアスケート)
  石井慧    (柔道)
  里谷多英   (モーグル)

などの名前を思い出すと、卓越した才能プラスどこかふてぶてしい
単純に「いい人」オーラは出ていない 面々です。

今日の男子500Mは会場に清水選手の姿も会場に見えましたが
全盛期の清水選手なら一回目二回目両方トップで勝ったように思います。
長野の時の彼はどう見ても負けないオーラが凄かった。

エレガントな演技で金メダルを取った荒川静香選手もただ優等生ではなく
したたかな勝負師でした。直前になってコーチをモロゾフに変えて徹底的に
新採点ルールに合った技を組み合わせて、演技中もちゃんと頭で点数を計算
しているクールさが秀逸でした。

金メダルをとった天才というイメージが強烈なのは80年代最高の
ジャンパーだったフィンランドのマッチ・ニッカネンです。
カルガリー大会では個人と団体すべて金メダル。次元の違う鳥人でしたが
現役中からトラブルが絶えず代表の座を追われたり引退後は犯罪者となり実刑に。
それでもニッカネンは天才でした。

最近、メダルを取れるかどうかは戦績だけでなく雰囲気も見ています。
腰パン騒動の国母選手を会場にしょっぴくようにして連れてきた
橋本聖子団長のりりしい姿を見て、この人もメダリストだったのだと
感心しました。メダリストになるには国会議員以上の性根が必要なのでしょう。

さて、高橋大輔選手や真央ちゃんや安藤美姫はどうなることやら.......。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。