<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酪農があればこそ、です。
本体の入れ替えは来月ですが、今日はバーンクリーナーのチェーンの
取替えに業者の技術者が3人来てくれています。

バーンクリーナーは牛の排泄物をスイッチ一つでダンプまで移動
させるベルトコンベアー状の機械で各農家ごとの仕様になるので
かなり高額になります。うちは主人が修理をしながら耐用年数の倍の
30年近く使ってきましたが、あまりにも修理代もかさむので5年ローンで
購入しました。ローンは確かに痛いですがこれがなければ酪農ができず
仕方がありません。

酪農は動物相手の休みのない仕事で、機械にかかる費用も高く
大変な職業ですが、酪農をやっているからベーベ工房ができるのです。
専業のチーズ職人で有名な方もおられますが手作りのチーズで大金を
得ることはまだまだ難しく、牛乳も他の牧場から購入するのでコスト面でも
チーズを作ることの重圧も大変だと思います。

主人は淡々と頑張っていますが酪農と製造、飼料作物の栽培の三足のわらじは
本当に重労働です。でもチーズ専業にはするつもりはありません。

主人の出身大学のOBで九州でご夫婦でヨーグルトを作っておられた方は
経営難で10年ほど前とある外食産業の子会社となり製造していましたが
親会社の都合で子会社は解散。親会社はこのご夫婦とは関係なくヨーグルトを
今も作っているようですが、無念だっただろうと思います。
やはり酪農家が小規模でも自分のブランドを維持できるのは本業ともいえる
酪農があればこそ、です。休みはないし組合のしがらみもある。
でも酪農があればこそ、自分に合った規模で製品を作って売れるのです。
そして、自分の牧場の牛乳を使っての製品だから 辛くても
営業を頑張ることができるのです。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。