<<01  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レシピの依頼
今までも何回かお取引先用にチーズを使った料理のレシピを
専門家に依頼して作っていただきましたが、数年ぶりとなる今年は
お友達のたむちんに紹介していただいたイタリア料理研究家の
石川みゆきさんにレシピをお願いすることにしました。
昨日、お電話でお願いしたところご多忙なのに快諾していただきました。

イタリア料理教室「トスカーナのテーブル」

みゆきさんはトスカーナ州を中心に何回もイタリアを
訪問されて、イタリアの郷土料理や家庭料理に通暁しておられ
何冊かの本もすでに出版されています。

たった15分でイタリア家庭料理

みゆきさんにもお話しましたが今回のレシピは
モッツァレラとリコッタを各3点ほどで

 ① オリーブオイル以外どこの家庭でも使う材料を使う

 ② 子供でも食べられるように香辛料は使わず
   消化の良いものを1点はレシピが欲しい

ということをお願いしました。

レストラン関係者には恐縮ですが、不況で外食、特に
家族で夕食を外ですることを控えている子供のいる家庭が
ふえています。どこのスーパーでもカレー鍋やトマト鍋のスープや
〆の鍋ラーメンが大人気(我家もやりますよ)ですがその人気を
後押ししているのは子供たちなのだそうです。恐るべし子供パワー!
そのような時代なので今回のレシピでは「子供の喜ぶ簡単な
イタリア料理」を自分なりにお取引先の売場を通じて写真などで
提案したかったのです。私にも5才の息子がいるので是非本格的な
でも子供も喜ぶチーズを使ったイタリア料理を教えていただきたいと思います。

ベーベ工房のチーズはスーパーでのお取扱いが多くなっています。
それだけにカプレーゼだけではない、家族で手軽に召し上がって
いただけるレシピを提供することで自分たちも生産者として
成長したいと願っています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。