<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営者に必要なもの
ユニクロの柳井正社長といえば毀誉褒貶もありますが現在の日本ではトップに立つ
経営者です。先日読んだ彼のインタビューではとても興味深いことが
述べられていました。子供の頃からとても内気で決して友人は多くなかったと
した上で

 ① 創業者は決して外向的な性格でなくてもよい
 ② 一人でいることに強く、自分で考えて自分で情報を集めて自分で
   何でもできること

が何よりトップに立つ経営者には必要だと語っておられて共感するものがありました。

私がこんなビジネス書のタイトルのような記事を書いたのは先日メールでいただいた
チーズ製造に関しての問い合わせのことで考えることがあったからです。

問い合わせ下さったのは家畜(牛ではない)の飼養とチーズ製造を担当する方でした。
メールでも電話でも真面目そうな人柄が伝わってくる方で、チーズ工房開設までの
知識などをある程度アドバイスすることにしました。

ただ気になったのは言いだしっぺの社長(群馬では直売所などを経営する有名な社長)
がどことなく夢だけを追って、法的なことも技術も部下に丸投げのような印象を
持ってしまったこと。家畜の飼養~製造は専門の職員に任せても工房開設までの
手続きや保健所との折衝のことは仕事の合間にでも自分で調べて指示を出せるようで
ないと部下が頑張ってもこの先大変かな、と老婆心ながら感じました。

私たちの世代以下(この社長は年上ですが)はいわゆる塾や予備校全盛時代で
育った方が多く、それもあるのかコンサルタントやセミナー果ては流行の
自己啓発本に過度に頼る経営者も増えてくるのでは、と思います。
でも柳井社長のおっしゃるように孤独に強く、自分で何でもやってゆく
ことを身に着けないと壁に突き当たったときや、新たな展開をするときに
非常な困難があるように思うのですが、いかがなものでしょうか?


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。