<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいしいものを作っていれば・・・・・
時々「よいものを作っているだけでは売れません」と断定的におっしゃる
コンサルタントなどをお見かけしますが、広告やPRは確かに商業ベースに
乗せるためには必要ですが、食の世界ではやはり何と言ってもおいしくて
安全な製品を作ることが顧客に愛されるための基本だと思います。

先日の週刊文春で全国の逸品のお取寄せ特集がありそこで私がひそかに
探していた逸品があり思わず歓声をあげました。
ずっと以前知人からおみやげにいただいておいしかった具沢山の
ひりょうず。製品名が横綱ひりょうずです。

若松屋 横綱ひりょうず

三重県の老舗の蒲鉾屋さんで作られている名物で楽天ショップでユーザーレビューを
見ると私のように「おいしさが忘れられず密かに探していたら偶然楽天ショップで
見つけてすぐに注文しました」という方がたくさんおられました。
このひりょうずに限らず有名人のお取寄せ本でも「おいしさが忘れられず探して
注文した」という一文が意外に多く見受けられます。

口コミは最強の販促ツール。という言葉を聞くことがありますがそれは
真実だと思います。電話が鳴りっぱなし、問い合わせが殺到という抗生物質の
ような効果はないかもしれませんが、じっくりと長続きする漢方薬の
ような効果があるのが口コミです。

ベーベ工房の製品も取扱店の熱意とともにお客様の口コミで支えられて
きました。笑っていいとも!のテレフォンショッキングの友達の輪!
さながらの反響にどれだけ励まされてきたことか。

創業百年を超える老舗もきっと当初はまず近くで愛され日持ちのするものは
旅人や遠隔地からの客人が持ち帰り、そこでおいしさが広まっていったのだと
推察しています。現代は確かにインターネットやメディアで一瞬でセンセーショナルな
反響を呼びうるツールも全盛でつい(たとえアコギな手段を使っても)その
力を過剰に頼りたくなる気持ちもわからないでもないですが、たとえ
アナログでも最強・最大の販促ツールはおいしくて安全なものを
地道に作り続けることだと食の作り手の一人としては記しておきたいと思います。

当事者でない方に簡単に「良いものを作っているだけでは売れない」と
言って欲しくないのが本音です。
おいしいものを作り続けることは基本ですが実は何よりも難しい。
これは自戒の意味もこめての私の姿勢です。

おいしいものを作っていれば、出会いもあり夢も持てる。
食の仕事をするものとしてはこんな言葉の方がずっと素敵に思えます。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。