<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンドールをいただきました
お取引先でもある東京のフェルミエさんから素敵なギフトをいただきました。
今回の主役は今が旬のフランスのチーズ、モンドールです。

モンドール・リエム

モンドールは夏~翌年の3月31日に作られクリスマスの時期から2月くらいまでが
食べごろの「チーズの中の真珠」と呼ばれます。
このチーズの特徴はエピセア(もみの木の一種)の樹皮でチーズを巻いて熟成
させることで、モンドールはエピセアのほのかな香りがします。現在の製造開始日は
フランスの法律で8月15日となっていますが元々は秋になって放牧を終え
家畜小屋で乾乳期の濃いミルクを出すようになった牛の牛乳から小規模に
作るチーズなので、AOC認定のチーズで唯一「干草を食べた牛のミルクから
作る方が青草を食べた牛のミルクから作るものよりおいしい」と言われる
季節の移り変わりを色濃く感じさせるチーズです。

モンドール

これがいただいたモンドール。木の箱に入っています。

最近はエピセアの樹皮を巻く作業も機械で行う工場製のモンドールもフランス国内で
作られていますが、昔ながらの手作りのモンドールを作っているチーズ農家もあります。
それらの写真を見るたびに(モンドールに限らず)農家だからこそできる製造の
素晴らしさに目標と励ましをいただいています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。