<<05  2012,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキャンダル
巨人軍の原辰徳監督の一億円もの金銭の絡んだ過去の女性スキャンダル問題。
週刊文春の報道自体には「またか」という感じで驚きませんでしたが、原監督自身が
過去のスキャンダルを認める文書を出したことは少々ショックでした。

読売グループとしては一億円を払った相手が暴力団関係者か否かが重要なのだと
思いますが(個人的には10年以上も前の女性問題を出して億単位の金銭を求める
人間が普通の社会人とは思えませんが)個人的にはいかに有名人でも結婚後の
異性とのスキャンダルは一昔前とは違い決定的に本人のイメージ低下を招くと
感じています。特に原監督は主人も同い年ということで親しみがあるのか夫婦で
現役時代からファンですので今回のスキャンダルは非常に驚きました。

私はガリガリのモラル論者ではありませんが、独身者同士の異性問題はよほどで
なければむしろ微笑ましく思いますが、既婚者の異性問題、有体にいえば不倫がらみだと
とたんにイメージが悪くなります。お互いが情緒知り(わけしり)でスマートな関係で
あればともかく、今回のように金銭問題に発展したり、子供ができて認知問題になったり
結果的に妻を追い出すような形になるとやはり個人の信用問題になると思います。

芸能人だけでなく個人経営をしていると男女問題のスキャンダルが製品イメージにまで
波及して経営を脅かすリスクは十分にあります。いかにきれいごとを言っても不倫は
民法上では立派な不法行為です。そういうことをやってしまう人間にコンプライアンス
だのモラルのある生産活動と言われてもちょっと。(笑)
後ろ暗い関係からは悲しいけれど何も生れない気がします。

浮気は甲斐性などという発想は一昔前のもので現代では通用しません。
自分の人生を自分なりの矜持を持って生きようと思うなら少なくとも
後ろ暗いスキャンダルはご法度です。たとえ有名人ではない市井の人間でも。

スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。