<<01  2012,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CARRY ON
私の14才の時からのロックファン歴はこの曲から始ったと言っても過言ではない個人的に
忘れられない名曲です。私がそんなことを言わなくてもCSN&Y(クロスビー・スティルス
ナッシュ・アンド・ヤング)の1970年にリリースしたアルバム「DEJA VU」が多くの
ミュージシャンに影響を与えたことは自明の理とも言えることなのですが。



先日、夕食の後片付けをしながらこのCARRY ONをCDで流していたら
息子が電流に打たれたような表情でじっと聴いていました。
そして「ママ、凄いよ。この曲。(同居している従兄弟の中学生の)お兄ちゃんが
聴いているJポップとは訳が違う気がする」と七才児なりの最高の賛辞をこの曲に
送っていました。(この曲はあの伝説のウッドストックフェステヴァルもライヴで演奏
されました。)はじめてCARRY ONを聴いたのが私が14才、息子が7才と
年齢は違いますが世代も時代背景も違う親子二代を一目惚れならぬ一耳惚れさせた
CSN&Yはとてつもなく偉大なミュージシャンです。

私が中学のときはクイーンがメジャーになりはじめ、多くの同級生の女子は今は
懐かしのベイ・シティ・ローラーズに夢中になっていた時代です。
クラシックだけの世界からロックにも関心を持ち始めた私が夢中になったのが
数人のミュージシャンですがあの日から36年になる今もベストの曲と聞かれて
迷わず挙げるのがこのCARRY ONです。本当に予想外のことでしたが
息子と感動を共有できたことは人生の宝物のような一瞬でした。

スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。