<<12  2012,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
R-1ヨーグルト騒動
厳しい寒さと乾燥した天気もあり先週あたりから全国的にインフルエンザが
大流行の兆しです。ワクチン接種だけでは心配ということでテレビ放映をきっかけに
全国で入手困難な状態が続いているのが明治乳業のR-1ヨーグルトです。

きっかけは朝のNHKの番組(その後民放のワイドショーでも紹介)で
R1ヨーグルトのインフルエンザ予防効果として佐賀県有田町で1904人の小中学生が
実験的に半年の間毎日1日1本112gのR1ヨーグルト(R1乳酸菌入り)を飲み続けた結果
周りや他の佐賀県の小中学生などと比べてインフルエンザに感染する確率が極端に
低かったという結果を放映したことです。多糖体というタンパク質がR-1乳酸菌の
発酵段階で大量に生成され、体内でナチュラルキラー細胞という免疫力に
重要な細胞を活性化させるという仕組だそうです。

R-1菌はもともと呼吸器患者の重篤化を防ぐために研究開発された乳酸菌なので
インフルエンザ感染予防にも一定の効果があることは立証されているのでしょう。
それは素晴らしいことだと思いますが、一つのものを過剰信仰するのが今の多くの
日本人。予想通り放送後まもなくからあっと言う間にR-1ヨーグルトはどこも完売。
メーカーから出荷制限もあるようで調べてみたら、楽天などすべてのネットショップで
売切れ状態で、オークションでは賞味期限の長くないものに対し万単位の法外な
即決価格までつけられていました。

R-1ヨーグルトは確かに免疫力のアップに役立つと思います。
でもこのところの狂ったような人気はどうも多くの人が数回食べただけで
確実にインフルエンザに罹患しないと誤解している上の騒動のように感じます。
この佐賀の小中学校にしてもよく読むと半年間という長期に渡って飲み続けて
いて、決して一本二本を飲んだから効果があるというわけではなさそうです。

きちんとした専門的な知識に基づくサイトなどを読むと、R-1の効果は
認めつつも免疫力のアップで結果的にインフルエンザの感染リスクを下げる
ためにはR-1に限らず、良質な発酵食品やビタミンを多く含む野菜や果物
そして何より十分に睡眠をとることや、多糖体を多く含む食品として粘り気
のあるオクラや納豆、山芋そして海草などを上手く食事に取り入れることで十分に
免疫力が上がると書かれており、私的にはR-1を万病の薬のように取り上げる
記事よりはずっと信頼できるように思います。

良質な発酵食品として味噌や醤油、キムチや糠漬けなど日本の伝統食の効果も
なかなかのものです。R-1効果に期待するならどれだけ継続して手に入るかも
わからない現在、ダフ屋のような出品者から数本買うのではなく来シーズンの
インフルエンザ予防備えて、宅配を申込むなど継続できる方法を考える方が
遥かに賢明です。R-1と言えど正しい食習慣の元で継続は力なり、なのですから。



スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。