<<03  2011,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生肉にご注意
富山県の焼肉チェーン店で生肉(ユッケ)が原因と思われる
食中毒が発生。重症者4人のうち幼児一人が死亡しました。

 >

富山県は今月21~23日に同県砺波市の焼き肉店で食事をした24人に下痢や
腹痛などの症状を訴える集団食中毒が発生し、溶血性尿毒症症候群(HUS)の
疑いで入院していた10歳未満の男児が29日、死亡したと発表した。

 男児からは腸管出血性大腸菌(O111)が検出された。

 同県によると、24人は焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす砺波店」で
生肉を食べており、男児のほか14人からO111やO157が検出された。
県砺波厚生センターは27日付で食品衛生法に基づき、29日までの
3日間、営業停止にした。

(読売オンラインより)


生肉を食べることは好き好きでしょうが、ことに抵抗力の低い
幼児や高齢者、私のように胃腸疾患を抱えたり健康な大人でも
体調が万全なときは避けるほうが賢明だと思います。

このチェーン店は100円焼肉など安さを売りに人気があったようです。
安ければ悪いと一概には言えませんが、あまりにも安い肉を売りにする
店はやはり肉の状態や衛生管理を疑った方がいいかもしれません。

以前にも書いたことがありますが、私はレアも含め生肉を食べることは
自身はもちろん、息子にも絶対にさせません。
私が子供の頃はよほどの高級店でもなければレアのステーキなどは
一般的ではなく肉は十分に加熱するものということが常識でした。

誰かが某巨大掲示板で「生肉は大人でも覚悟を持って食べるもの。
子供に食べさせるのは親の見識の問題」と書き込んでいてまさに同感でした。

生肉は非常に危険です。調理器具や食器のことまで考えると
安易に食することは慎むべきかもしれませんし、加熱した肉しか
食べないことを恥じることなどないと私は考えています。



スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。