<<03  2011,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想定外というもの
福島の原発事故について当初東電は

 「想定外の津波」

と想定外を強調していましたが、その後の関係者の証言で
このような事故になって当然ということが明らかになっています。
経済産業大臣ですら「実際に起きたのだから想定内の事故だ」と言いました。

昨日の記事で釜石の防災教育のことを書きましたが、指導してきた群馬大学の
片田教授は当時ハザードマップから外れ、防波堤があるから大丈夫だと
喜ぶ釜石東中学校の生徒に「想定外もありうることはいつも考えておきなさい」
ということを生徒たちとディスカッションしながら意識に植えつけていったそうです。

想定外のことは誰にとっても起こって欲しくはありません。
でも既存の常識を凌駕する事態が起こり得るということを
頭に置いて対策を取れるかどうかは、今回の大震災のような100年に一度
起きるかどうかの災害ではなくとも運命を分けるように思います。

私たちは、食品製造者としていつも頭の片隅に「私たちの製品を食べた人が
万が一にも食中毒を起こして命にかかわる事態になったら」と
いうことを置いた上で製造に取組んでいます。
ありえないことと思うより、万が一のリスクを考えた方がずっと緻密な
行動と対策が取れて作っていて安心だからです。

宇宙人が来るというような荒唐無稽なことに心を取られるわけでは
ありませんが、想定外のこともあり得ると思っている方が人間は
努力もできるようになります。準備をして何事も起こらなければそれは
とても幸運なこと。こんな当たり前のことができない組織が原発を
運営していることに恐ろしさを感じます。

スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。