<<03  2011,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災後の日々
極めて個人的な感情の吐露なので興味のない方はスルーしてください。

群馬もガソリンや物資が落ち着きようやく平穏な日々が戻りつつありますが
震度6を記録した3月11日から半月は、ガソリン不足や計画停電さらに
原発問題で感情がおかしくなりそうな日々でした。

関東在住で同じ苦しみを分け合うことになった友人とはそのような
ことはありませんでしたが、この時期私もかなり神経が過敏になり
一部の友人たち(リアル友人、ブログの友人を問わず)と微妙な溝が
できてしまったことも確かです。

外国在住の方は、好意からとはいえ群馬でも二品目が出荷停止になり
不安がピークだった頃に、けいさんの酪農も覚悟された方がいい
とメールを書いてきたり自身のブログに計画停電を機会に早寝早起の
習慣をつけましょうと能天気なことを書いていて、渦中の人間としては
ちょっと距離を置きたくなりました。また関西在住の友人に電話を
したら「大変ですね」の一言もなく自分のレストランの出店計画の悩みを
ぐずぐずと語られて非常にむなしい気持ちになりました。

反対に遠く関西や九州に住みながらもこちらの人間の苦しみを
自分のものとして、心からの励ましを下さったり支援物資を
送ってくださった親戚や友人たちやお取引先の温かさに涙が
出たり人間というものについていつになく考えた日々でした。

東北の被災者に比べたら、群馬はずっと恵まれていますが
それでも夏の計画停電のことを考えたら仕事も生活も非常に
不安です。そして収束のみえない原発の恐怖。

私の独りよがりの愚痴かもしれませんが、関西や外国など
とりあえず安全なところにいる方は、無理に義捐金や支援とまでは
言いませんが、関東以北の人間にはせめて「大丈夫でしたか」程度でも
労わりのある挨拶から会話を始めていただきたいなと思います。

過度な自粛は経済が萎縮するのでそこまでは個人的には行き過ぎだと
思います。でも言葉だけでも人の心に励ましを与えられるかどうか。
このちょっとしたことができるかどうかで、日本全体の今後の人間関係も
ひいては復興力も微妙に影響するような気がしてなりません。

まとまらない愚痴を失礼いたしました。





スポンサーサイト
無知は罪
先日、震災のお見舞いの品々をたくさん送ってくださった宮崎の
お友達にささやかなお礼をするため地元の老舗の和菓子屋に行き
宅急便で送ってくれるようにお願いしました。

20代位のバイトの女の子が

 「申し訳ありませんが、宮崎は被災地なので宅急便は受けられません」

と言うので「はあ?」と思い宮崎は九州ですよ。と言いましたが
彼女には宮城県と宮崎県の区別がわからなかったようです。
(やりとりを聞いて店の責任者がお詫びに出てこられました。)

これは笑い話ではなく、こういう小学生でも知っておかなければ
いけない日本の地理(以前の問題だと思いますが)というか
都道府県の位置すら知らない、調べようともしない無知な方々が
余計に風評被害を増幅させていて強い憤りと懸念を感じます。

たとえばネットニュースに出ていた次のニュース。

「関東以外の人は、群馬、栃木、茨城の区別がつかない人も多く
当初は大手メーカーの担当者からも『北関東の牛乳は受け取れない』と言われました」
と憤るのは、群馬中央酪農業協同組合の橋本章也参事。

生乳生産量で北海道に次ぐ2位の栃木も悩みは同じ。県酪農業協同組合の
大森兼治係長も困惑を隠さない。

「県産の一部の野菜から基準値を上回る放射性物質が検出されて以降、
われわれ酪農組合にも安全性に関する問い合わせが殺到しました。消費者の中にも
混同している方がいるようですが、栃木の牛乳は何の問題もありません。
ぜひ、安心してお買い求めいただきたい」


             (夕刊フジネットニュースより)

北関東の栃木と群馬、茨城の区別もつなかい、調べようとも
しない消費者が巻き起こす風評被害は数日間は牛乳に対しでも
感じました。(ヨーグルトや牛乳は品不足なのでおさまりましたが)

福島についての風評被害の悲劇は語るのも辛くなります。
原発の避難区域や実際に放射生物質が検出された区域
(これとても農家は100%被害者です)だけでなく原発から遠く
離れた福島県内の他の製品にも風評被害が出ていることは
非常に辛くなります。福島と言っても広いわけでせめて地図を
ネットで調べるくらいの常識ある行動が取れないものかと思います。

何もない平和なときなら都道府県の位置もわからない人間も
せいぜいお馬鹿で済みますが、こういう国難という非常時に
度の過ぎた無知は社会の害悪にしかなりません。

かつて作家の森瑤子さんがエッセイ集で「無知は罪」と書いておられましたが
私はこの言葉を引用させていただきます。

国の復興のためにも無知は罪です。
せめて都道府県の位置くらいは今からでも遅くないので携帯サイト
からでも調べて下さい。



プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。