<<02  2011,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャイコフスキー交響曲第六番「悲愴」より第三楽章
群馬でもようやくガソリンを並ばずに入れられるようになり
毎回ではありませんが愛車のインサイトでの音楽鑑賞も再開しました。

無理に元気を出そうとはしていませんが、チャイコフスキーの
生涯最後の交響曲である第六番「悲愴」の第三楽章はやはり
ひと時熱狂の渦に巻き込んでくれます。



韓国の誇る指揮者チョン・ミュンフンの韓国人らしい熱いパッションを
感じる演奏で私はしばし自分を陶酔させて心にエネルギーを蓄えています。

スポンサーサイト
ヨーグルト不足の理由 ②
昨日の記事に続いてヨーグルト不足の理由です。

① ヨーグルトの供給が遅れているのは、メーカー各社の生産拠点が被災したのに加え
 計画停電が大きく影を落としている。ヨーグルトは牛乳同様に高温殺菌するだけでなく
 40~50度の状態で発酵させるなど温度調節により多くの電力を使う。
 そのため停電すると品質管理が難しく、長期保存もできないので
 供給能力は大幅に落ち込む。

② また、容量や味などが豊富な点も欠品を招きやすい。関東工場(茨城県鉾田市)が
 被災したオハヨー乳業(岡山市)は岡山県内の2工場で代替しようとしたが、
 食感が柔らかいソフトタイプは関東工場、ハードタイプは岡山の2工場で
 製造するなど、味や種類別に拠点が完全に分かれていたため、不足分を
 増産するのは不可能だという。明治乳業も現在、生産ラインを効率的に
 稼働させるため、需要が高い大容量タイプなど人気商品に絞って生産している状況だ。

         (ヤフーニュースより)


ベーベ工房がヨーグルトの製造を再開を決めた理由に土日は
ほぼ計画停電がないことが予想できることになったからです。
もともと日曜日に牛乳を入れて発酵過程の作業までをしていた
ことで最悪、月曜に停電が数時間入ってもそれまでにビン詰めを
終えて冷蔵庫に入れておけばこの時期3時間程度の停電なら業務用冷蔵庫の
開閉をしなければ内部の温度も保てる(確認済み)からです。
(計画停電の影響を考えて製造量はいつもより少なめに抑えています)

②の理由は大手乳業ならではの商品のラインナップの
豊富さゆえの脆弱さが表出しているのだと思います。
大手メーカーがここ数年力を入れている脂肪分ゼロのヨーグルトなどは
余計に製造工程も複雑なのではないでしょうか?

ベーベ工房のヨーグルトは生乳と乳酸菌と甜菜糖があればできる
極めてシンプル、言い換えれば原始的なヨーグルトです。
(中国の西安出身の石垣島ラー油のご主人に故郷の味に似ていると言われました)

今回の震災の教訓はンプルな原材料と製造工程こそが混乱時の食糧供給に
貢献できるという価値観にも及ぶのではないかと考えています。

ヨーグルト不足の理由
昨日、ヨーグルトを取引先に出荷しました。
いつもより量は抑えて製造しましたが、どこのお取引先でも
歓迎されていてとても嬉しく励みになります。

息子と歯医者の帰りに寄った地元スーパーでも牛乳はお一人様一本
ですが先週より数が戻りましたが、ヨーグルトの陳列棚は見事に
空っぽでちょっと驚きました。

ヨーグルトの入荷が滞っている理由としてこのスーパーでは
次の理由を書いた紙を張り出していました。

 ① 牛乳の運送がまだ東北で一部滞っていること。

 ② 関東のメーカーでは計画停電等で発酵過程の作業に
   大きく支障が出ていること。

 ③ 茨城の容器工場の被災などで容器の不足が続いていること。

ベーベ工房ではもともと日曜日に発酵過程の作業をしており
週末に計画停電はほぼ行われない見通しであることもあり
製造を再開できました。またガラス瓶やキャップの工場も
稼動していることや砂糖(国産の甜菜糖です)も震災直後から
すでに順調に入手できたことは本当に有難く思っております。

チーズの製造は五月になりそうですが、慌しい日々、搾乳と
ヨーグルトの製造~出荷を確実にこなしてゆきたいと思っています。

ところで、今回の大震災は想定外の規模の津波など人間の力ではどうしようも
ない自然災害ではありましたが、検証が進むにつれて90年代から指摘されていたのに
大規模な津波対策を福島第一原発に対して行ってこなかった東京電力と国の
傲慢に基づく無策が、ここまでの被害をもたらしたと思います。
計画停電と原発被害。国は東電を国有化することも検討しているとも報道されて
いますが(官房長官は否定)今の東電の体質なら国有化したら国に責任を
丸投げする懸念と腹立たしさを感じます。現場で命がけの作業を続ける作業員と
本社役員たちの温度差も余計に不安になります。放射能汚染は私も本当に恐ろしくて
頻繁に群馬県のHPで数値をチェックしています。牛乳の安全性確保を息詰まるような
思いで祈りながらヨーグルトも製造しています。

Good Job!
原発被害は農家にとって深刻で福島と茨城の牛乳は出荷停止になっています。
また震災後の停電や処理場の破損、ガソリン不足で集乳ができなかった
岩手も少しづつ平常に戻りつつあります。

農産物を巡っては暗い気持ちになりますが、昨日のこのニュースは
酪農家として心からよかったと思います。
被災地への食糧供給を最優先にした関係省庁の担当者の英断は
まさしくGood Job!です。

原発事故による福島県産原乳の出荷自粛を受け、県内の牛乳メーカー各社は
岩手県産原乳を仕入れ、製造・出荷の再開に動き出した。
平常時に比べ出荷量は10~20%程度にとどまるメーカーもあるが、各社は
「家庭に少しでも安全な牛乳を届けたい」と張り切っている。
 農林水産省と消費者庁は26日までに、被災地への食料供給が最優先課題と判断。
JAS法や食品衛生法で定められている表示義務について当面、取り締まりの対象外と
することを決めた。これによって被災地に限り、内容物が本県産でないことを
はっきりと示せば、従来のパッケージでも販売することができるようになった。

           (福島民報新聞より)


ミネラルウォーターの不足を受けてコカコーラ社が韓国からペットボトル
入りのミネラルウォーターを輸入することになりましたが
この場合も特例で韓国産であることを表示すればそのまま販売できるそうです。

JAS法も食品衛生法も大切なものです。
衛生基準を非常時でも守って食の事故を防ぐことは大切です。
そのことさえ守れれば、このような非常時まして多くの被災者が
飢えに直面しているときは細かい表示義務より食糧支援が優先
されるべき事項だと私も深く共感します。

福島のスーパーなども大歓迎しており心からほっとしました。
栄養豊かな牛乳が被災地に行き渡りますように。


情報と感情の吐露は違う
私のこのブログは一応仕事絡みのブログなので(たまに趣味のことも書いていますが)
とくに酪農やベーベ工房のことや食のことを書くにあたっては
次のことに留意をしてきました。


 ① 読むのがうんざりするほどの文章量にはしない

 ② 情報は根拠のあるデータや公式見解の裏づけの取れたものを書く

 ③ 情報を伝えることと感情の吐露は厳然と分ける


人さまの文章を批判するほどの内容も文章力もないことは自分が
一番よくわかっていますが、去年の口蹄疫や今回の大震災など社会的な事象が
起こると情報が錯綜する不安もあり、情報をブログなどで伝えるときに
感情に飲み込まれてしまうのか自分の悲嘆的な感想や予測などを
情報にかぶせたまま発信させる方が多く見受けられます。

特に畜産関係や流通、風評被害の問題には嫌でも神経質にならざるを
得ないのですが、このような時期に畜産や農業に関心を持ってくださるのは
有難いのですが、ネットでだけ知識を得ている失礼ながら素人が感情の
ままにあやふやな情報を発信されることは、それこそ風評被害の懸念が
あり非常に不快感を感じています。

意図的なチェーンメールでいい加減な情報を流す行為は論外ですが
事実を伝えるときには、感情の吐露は意識的に抑えること。
これは私自身にも言い聞かせています。

原乳原産地証明
このようなものを関西にある問屋さんから求められ
作成しました。証明書があるわけではないので、所属する赤城酪連に
お願いして


  私たちの牧場 (ベーベ工房の製品の牛乳は自家消費分として処理)

    ↓
  所属農協

    ↓
  赤城酪連

    ↓
  群馬県乳販売連

    ↓
  関東乳販連


という図式で私たちの製品に使う原乳が自家生産つまり群馬県産の
牛乳であることを証明していただきました。

群馬県のHPでは空気中の放射性物質の数値を公表し、野菜や水の
検査結果も早く公開して報告しています。この県のHPは非常に
大きな味方となっています。

風評被害に対しては、正確なデータを開示して随時取引先に
公開することで生産者としての義務を果たそうと思います。
幸いベーベ工房の製品には風評被害は出ておりませんがそれだけに
事実に基づいたデータを情報開示してゆく所存です。

信条
ガソリン不足や交通網の混乱を乗り越えて被災地に届いた支援物資が
思うように被災者の手に渡らない状況が深刻だと報道されていました。

市町村や県の職員の疲労が限界を超えていることや、現地でもガソリン不足
となっていることの他、ある新聞に災害支援のプロが寄せていた意見に

 「避難所全員に支援物資が行きわたらないときに職員も地元の人間なので
  微妙な遠慮があり、配布をしない状況になっている」

という一節があり深く同意しました。さらにこの専門家は非常時には
行過ぎた平等主義が逆にすべての人を苦しめていると。

私は医療者でも専門家でもないですし、これ以上の信条を述べることは
控えさせていただきますが、私はこの状況が落ち着いたらまだ50才には
少し間がありますが、息子宛の一種の遺言状を作ろうと心に決めています。

それは、「母がある程度天寿を全うしたといえる高齢になったときに
     このような未曾有の事態が起こり、医療現場が混乱したときは
     県外に搬送することも高度な医療も不要で自然に任せて欲しい。
     そしてその医療は若い世代に譲って欲しい。この書面は医療者に
     必ず開示して欲しい」

ということです。これは私の信念です。
私はクリスチャンです。普段は特に信仰というものを突き詰めて
考えておりませんが、聖書の中のパウロのフィリピ人への手紙の
一節「他者のために」という言葉は自分の中で大切にしています。

この記事はあくまで私の信条の吐露なのでたとえ理解はされなくても
批判はされないようにお願い申し上げます。

ヨーグルト再開
計画停電の予定がだいたいわかってきたことや小さな自家発電機を購入した
ことにより来週から無理のない範囲でヨーグルトのみですが製造を再開します。
チーズはまだ気持ちにゆとりがないので5月以降の再開を検討しています。

再開にあたってお取引先には次の情報を提示しました。

 ① 3月22日に県が行った牛乳の検査で安全が確認されたこと。

 ② とあるお取引先に求められて作成したベーベ工房の原料の
   牛乳が群馬産(自家産)であることの証明書。

群馬は二種類の野菜が出荷停止になり風評被害もありますが
以後の放射性物質の値はすべて落ち着いており、正確な情報を
提示することはとくに今後一週間、群馬の信頼回復のために非常に
大切だと思っております。

私たちも県や組合からの情報は随時公開してゆきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

追記

 何人かの常連のお客様から再開はいつ?と嬉しいお電話をいただきました。
 休んだ理由は計画停電の様子が不透明だったことと、震災後の物流の
 混乱のためで、上記に書いたように群馬県産の牛乳は検査の結果
 安全が確認されておりますのでよろしくお願いいたします。
母校への義捐金
出荷制限におびえる毎日で被災者への支援をする余裕のない
状態ですが、石けんや封を明けていない必需品は保育園で募集している
支援物資に寄付してきました。

義捐金は詐欺もあるので使い道のしっかりしたところのみです。
私なりの精一杯の額を義捐金として送ったのが母校の明治大学です。

明治大学では「被災地区の学生(新入生も含む)及び大学院生の奨学金や
生活費用のための募金」を募集しており文句なく賛同しました。

若い方には苦しいけれどこんなときだからこそしっかりと学んで欲しい。
そして復興の担い手になっていただきたい。心から応援しています。
きっと多くの方々も同じお気持ちでしょう。明治は有力なOBも多いですし
賛同される方も多いと思います。

私はJCBカードも明治大学のものです。
ここからも手数料の一定分が奨学金となっています。

私のような人間ですが明治大学への母校愛はあるのですよ。
群馬の牛乳は安全が確認されました
22日に検査に出された群馬の牛乳はヨウ素、セシウムともに
暫定基準値を大きく下回り安全が確認されました。


実は昨日、この結果を受けて急遽、上毛新聞の若い記者さんが
取材に来られました。紙パック工場の被災や計画停電の影響の
こともお話しました。
今日の上毛新聞には大きく主人の搾乳時の写真が掲載されております。

安全が確認されたという情報は(何かあればすぐに組合から連絡は
あると思いますが)記者とそれより前に別件で電話を下さった行政担当者から
知りました。公式には今朝の朝刊で知ったのです。

群馬県は大気中の放射性物質の値は時間ごとに更新しています。
農産物の検査結果についてもわかりしだいすぐに県のHPで
公表してくださるように担当部署にメールで要望しました。
市場も混乱する中、迅速で正確な情報開示は群馬の食の信頼となります。

東京の飲料水も混乱が起きています。
それだけに飼養管理に全力を尽くし安全な牛乳を作り続ける責任を
感じております。

後ほどコメントの返事を書かせていただきます。
皆さまの応援に感謝いたします。

PS

 不謹慎かもしれませんが、あの公共広告機構の同じものを繰り返す
 CMには息子ですらストレスをためています。
 あの甲高い「えーしー」の声が少なくなっただけでもましですが。
 昨日は疲れきったので、息子とYOU TUBEでソフトバンクの
 お父さんのCMを見て癒されました。

 
お知らせ
お友達には励ましのコメントをいただき感謝しています。
KAWABATAさんには貴重な助言を御礼申し上げます。

福島のいくつかの野菜から基準値を大きく上回る
放射性物質が検出され、摂取制限を国が出しました。
茨城では原乳が出荷停止となりました。

群馬県や文部科学省のサイトで随時空気中の放射性物質の
データを公開しており、群馬は落ち着いた数字ですが非常に
緊張をしています。落ち着くまでコメントのお返事が遅れますことを
お許しください。

多くの友人が励ましてくださる中、外国在住の方が非公開で
信憑性にいささか疑問のつく原発事故の記事をもとにして
「けいさんも覚悟と準備をなさった方がよいと思われます」と
コメント下さいました。この方とは心を通わせる関係でしたが
このように緊張が続くなか、心を混乱させるようなことは
やめていただきたいと思います。

祈るような思いで過ごしております。


再開したらまたよろしくという励まし
今日はうちの地区は停電が回避されました。
朝方、大きな余震がありましたが今日は落ち着いて仕事をします。

お取引先やお友達や親戚から物心ともに励ましをいただき
本当に勇気付けられており心より御礼申し上げます。

ベーベ工房が計画停電により搾乳時間がいつものペースでできない
心身の負担が大きいため牛乳の生産に集中するため、4月の停電実施期間中は
原則お休みだと取引先に伝えましたが、嬉しいことにすべてのお取引先に

 「再開したらすぐに教えてください」
 「一日も早い復興をお祈りしています」

と励ましをいただきました。どれだけ安心したかわかりません。

基準値以上の放射能が検出された農産物がその品目に限り
県単位で出荷停止になりましたが、その他の品目の野菜も
市場や小売店から返品されたり風評被害が深刻になっています。

何より私が同じ生産者として悲しいのは、普段首都圏の食を
作っている原発被害にあった地域の生産者やメーカーに対し
実に冷淡な仕打ちをしている市場や小売関係者が多数いることです。

偽装などでの出荷停止ではなく生産者は100%被害者です。
地震と原発で大きな被災を受け、追い討ちをかけるように出荷停止と
なった生産者になぜ一言労わる言葉をかけられないのか。

   「再開したらまたよろしく」
   
   「再出荷できるまで頑張ってください」

人としてあたりまえのやさしさを生産者に対し持っていただくことを
心よりお願いいたします。

  
畜産農家への通達(転載)
宮崎の和牛繁殖農家kawabataさんがコメントで教えてくださった
農林省からの畜産農家への通達です。

関東以北では徹底することが賢明だと思います。


1 飼料

 家畜に放射性物質がかかった牧草、乾草、サイレージなどの飼料を与える
ことがないように、
(1)事故の発生前に刈り取った飼料を使いましょう。
(2)倉庫など屋内で保管された飼料を使いましょう。
(3)屋外で保管されている飼料については、ラップ等で空気に触れない状態で
保管されたものだけを使いましょう。(念のため、使う前に乾草等を覆っている
ラップ等を布で拭いたり、水洗いしましょう。)

2 家畜の飲用水

 飲用水が落下してくる放射性物質に汚染されないように、
(1)水道水や井戸水を使用し、わき水や流水等の使用は避けましょう。
(2)貯水槽には蓋をしましょう。
(3)舎外の水槽等で水を与えることは避けましょう。
などの対応をする。

3 その他

舎外で飼養すると、水、草や土から放射性物質を摂取する可能性があります。
当面、放牧等はやめて畜舎内で飼養しましょう。

---------以上通達の通り。-------



自衛手段
今日の朝日新聞の一面は泣きたくなる見出しばかりでした。

 ① 群馬も含め放射性物質が検出された農産物の出荷停止

 ② この夏も冬も計画停電(福島と茨城の火力発電所の損壊が大きいため)

去年の夏のような猛暑ならヨーグルトどころか牛乳の生産もどうなるのでしょう。
店にアイスクリームは並べられるのでしょうか?ここまですべての方面に大打撃
を与える見通しになり、まだ東京ドームなどでナイトゲームをやったり計画停電に
かからない23区などでパチンコ屋が連日開業していたら暴動がおこっても
おかしくないと思います。

生活のためそして最低限の健康のために自衛手段を考えけなればと思います。

決して煽るわけではありませんが福島の原発が落ち着くまで
放牧している牛などはできれば舎内で飼う方が安全だと思います。


そして、去年のような猛暑なら(計画停電は夏は午後2~3時を中心にやるそうですが)
伊香保などの安い宿を夏休みの期間一部屋借りて息子や義母を暑い日には
避難させようかとも思っています。(伊香保は停電除外区域なので)
そのくらいの貯蓄は20代から貯金をしたのでありますので。

それにしても農家の私は牛乳の出荷停止という最悪の事態(補償されるとしても)
も視野に入れなくてはいかなくなった現在、もう自分の家族を守ることだけで
精一杯です。こういう状態では人々の被災地への支援が滞ることになるのでは
と暗い気持ちになっています。


生産調整
茨城にある紙パック工場の被災や計画停電、ガソリン不足等により
五日間をめどに群馬の牛乳は各農家30%の生産調整つまり廃棄を
することになりました。岩手などから牛乳が入らず乳製品は不足して
いるのに関東でも生産が思うようにできません。
(今日からでしたが直前になり明日からと連絡がありました)

廃棄すると環境も汚染するので計画停電の予定を見ながら
一部は県内に避難された方を引き受けたペンション等の支援物資として
ヨーグルトを作ることにしました。

気になるのは農産物の放射能汚染。
片や普通に食べる分には健康被害はないと言いながら
共同通信(あえて名指しします)が一時ネットで流した基準値を
超えた農産物が出た県は全域にわたって出荷停止を国が命令できるか
検討中(品目限定なのか書いていないので青ざめました。このニュースは
しばらくしたら削除されたようです)だとかマスコミが率先して風評被害を
撒き散らしているような印象を受けます。政府はきちんと一貫した対応を
すぐにとるべきです。検査済みのものしか店頭に並ばないなど基準を
統一すべきです。対応を間違えると関東全域は深刻な食糧危機になります。


昨日までは、被災地の友人の応援をする心のゆとりがありましたが
錯綜する情報に自分の足元を見るだけで精一杯になってしまいました。
本当に不安定な心理状態で申し訳ありません。

現況
19日は予定停電が19時~22時となっていて気持ちが滅入って
いましたが、停電が中止となりほっとしています。

今日は天気も良く、そうじや片付けをして来週25日卒園式を
迎える息子を近所の床屋に連れてゆきました。
木曜日が夕方の停電のためにお休みになった学研の塾に
今日の午後連れてゆきます。

息子に限らず、私たちの世代さえ経験のない未曾有の国難に
伴う停電やガソリンその他流通の混乱に向き合うことになった
次の世代を担う子供たちも平常な生活が難しい中、大人として
できるだけストレスを少なくしてあげることは大切なことだと思います。

私たちの現況は以下のようなものです。

 ① 予定停電に伴い搾乳時間が左右されますが牛たちは元気で
   搾乳をして出荷しております。飼料の確保もできております。

 ② ベーベ工房は予定停電中はお休みとなります。

 ③ 親戚や友人、そしてお取引先にご支援や温かい励ましを
   いただいております。心より御礼申し上げます。
   落ち着きましたら必ず御礼を差し上げたいと思っております。

停電のない夜はたまに息子と短時間ですがYOU TUBEで
志村けんを見て笑ったり心の健康を保っています。
たまにはあるもので美味しいものを作ったりとにかく日本が崩落
しないようにおいしい牛乳を出荷して生活をしてゆけるように頑張っています。

 


時には弱音を吐きながら
今日は午前10時~午後1時。午後5時半~8時半の二回が計画停電でした。
冷え込みが厳しく電力消費量が増えたことによりますがやはり
二回の停電は辛かった!

群馬はほとんどの高校は休校で、ガソリン不足が深刻で出勤できない
方も増えてきました。スーパーマーケットは開店前から大行列で
どの人も殺気立った表情でした。

官房長官が買いだめをしないようにと呼びかけても、ガソリンが心配で
何度も買い物に出ることは不可能な上に計画停電の影響で製造が思うように
行かない以上恐怖心から買いだめをしても無理はないと思います。

私も日々の食糧の調達や一定しない搾乳時間、情報収集に必死になっています。
被災地だけでなく関東以北は毎日が戦争状態と言っても過言ではありません。
ガソリンと石油、食糧不足(これは徐々に改善していると思いますが)から
家族を守る篭城戦のような毎日です。

贅沢もいいませんし節電にも真剣に取組みますが、被災地以外でも
心を病む人間が多く出るような気がしてなりません。

辛い日々ですが心からの応援を下さる友人や家族の支えが
救いです。時には弱音や愚痴を正直に話して、良い子になりすぎず
頑張りましょう。

それにしても、同じような番組ばかりの民放の深夜放送や食料
調達にまで影響が出ているのに、煌々と電気をつけて営業している
パチンコ屋にはかなり怒りを感じています。

追記

 25日からの開幕を決定したプロ野球のセ・リーグ。
 人々を元気づけるためとのことですが、宮本前選手会長
 が述べたようにそれは思い上がりというものです。
 東京ドームでこんな時にナイトゲームなんて不見識も
 いい加減にしろ!と言いたいです。


坂の上の雲
今日は午後1時から4時までの停電でした。
午前中に地元スーパーに行ったら開店前から大行列。
それでも何とかある程度の品が揃っていて必要なものが
入手できほっとしました。ガソリンの節約のために車の
暖房も音楽も我慢しています。

停電終了後、アマゾンから予約していた「坂の上の雲」の
第二部のDVDが届きました。疲れきっていたので少しですが
鑑賞しました。

久石譲作曲のテーマ音楽「Stand Alone」がこれほど
感動的に心に響いた日はありませんでした。聴きながら号泣でした。



時には愚痴を吐き弱音を吐きながらもこの小説のテーマである
青い空の中の白い雲を見つめながら前に向かってゆければと
願っています。
計画停電でした
15日の午後16時から19時の3時間計画停電でした。

14日は二回の予定が見送りだったので実質的に初めての
計画停電でしたが、やはり後半1時間は真っ暗で家族で過ごした
ものの心細く非常に疲れました。

ガソリン不足の影響は群馬でも深刻で、獣医さんは明日からガソリン
不足で往診が不可能になりました。他の獣医さんに依頼をかけて下さる
ようですがとても不安です。

被災地の方々の想像を絶する苦難に比べれば、ガソリンや生活必需品の
不足や計画停電により搾乳の時間が左右される苦労など取るに足らない
ものだと理性ではわかっているつもりですが、原発のことやいつまでこの
周辺地域での生活不安が続くのか(収入面も含めて)とても辛い状況です。
毎朝、通勤のためのガソリンを求めてスタンドに早朝から並ぶ群馬を
含む関東の人々も本当に息を詰めるような辛さがあると思います。

息子の保育園は今日の計画停電に合わせて随時降園可となりました。
私たち大人はともかくとして、息子だけでなく子供たちにとっても
生活リズムの大きな乱れはストレスになっていると思います。
卒園まであと少し。息子は計画停電の時刻によっては休ませて
できるかぎり心身のストレスを軽減してやろうと思います。

国難を乗り切るために、そして国民として被災地の方々を
物心共に応援してゆくには、被災地以外の人間がまず心身ともに
平常でなければならないと痛感しました。

自分でもこの数日疲れきってしまい精神安定剤や鎮痛剤を
服用する日もあります。(被災地以外のいわゆる周辺地域で
このような人間は多いのではないかと思います。)

読者の皆さまにお願いがあります。
時々このような弱音をブログに書く事があるかもしれませんが
どうぞご寛恕いただきたくよろしくお願いいたします。
理性では被災地の方々の苦難に比べたら贅沢でわがままと
十分に理解しておりますが、時々かつてないほど落ち込んでしまいます。

辛いときは辛い、と正直に弱音を吐きながら家族や周りと
支えあいこの国難を乗り越えてゆこうと思っています。

支離滅裂な文章で本当に申し訳ありません。

感謝
今日は夕方の停電が予定され慌しくしています。

相変わらずの生活物資の不足など不安は尽きませんが
温かい応援メッセージや「何か希望があれば送ります」と
コメントを下さったお友達など心から感謝申し上げます。

計画停電に伴う一時的な製造停止に対しても再開時がすぐに
連絡を下さいと多くの取引先に励ましていただき心から
御礼申し上げます。

昨日、納品のことで名古屋のオーガニックショップ
ゾンネガルテンの柿沼社長にお電話をしたところ社長は
11日の夕方電話が繋がらず心配していたと仰って下さり
焼きたての天然酵母パンをお見舞いに送りますと仰って下さり
昨日夕方送ってくださったパンが先ほど無事に到着しました。

たくさんのバゲットなどに加えナンもありました。
息子や同居している中学生の従兄弟のお兄ちゃんが喜ぶと
思います。社長の温かさに箱を開けて涙が止まりませんでした。
本当にありがとうございます。

ゾンネガルテン

輸送の混乱もあり牛乳も品不足が一部伝えられます。
皆さまの温かい応援を胸においしい牛乳を生産できるように頑張ります。

本当にありがとうございました。

ベーベ工房からのお知らせです
輪番停電に伴う製造現場及び販売店の混乱に伴い
安全な製造をすることがリスクが高いため
輪番停電措置が落ち着くまでヨーグルト及びチーズの製造を
当面見合わせたいと思います。ご迷惑をおかけしますがよろしく
お願いいたします。

既に取引先担当には連絡し了承いただきました。
あくまで停電措置にともなう製造の一時的中止です。
4月をめどに落ち着き次第製造を再開いたしますので
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


当面は搾乳も停電時間を避けての仕事になりますが
心を強く持って頑張りたいと思います。
お互いにこの苦難に負けずに頑張りましょう。
輪番停電と国へのお願い
緊急のニュースなのでアップします。

先ほど承認された東京電力の輪番停電ですが
早速私の住む区域は

  14日朝 6時20分~ 10時の間の三時間
      16時50分~20時30分の三時間

と決まりました。先に搾乳をするので5時にタイマーをかけた
炊飯器で炊いたお米でおむすびを作って朝食となります。

ところで被災地域の救助及び救援が最優先だとは重々承知して
おりますが、群馬だけでなく関東一円で震災の影響による物資不足が
生活に深刻な影響を及ぼし始めています。

まず何と言ってもガソリンと石油が販売店で底を突き始めています。
昨日、給油をしましたが不足のニュースを聞きつけた人々が国道に
渋滞ができるほどスタンドにガソリンを求めてつめかけていました。
それでも午後早くには閉店するスタンドが相次いでいます。


地元スーパーではパンはまったく売場になくトイレットペーパー
なども売切れが多くなり、茨城に会社があるメーカーが多いので
納豆も姿を消していました。

国とメーカー等には、このガソリン不足や物資の異常な状況が
原因が何にあり、いつ頃から平常に向かうか正しい情報を提供して
いただけないでしょうか?被災地の支援が最重要であることは国民
として理解しておりますが、周辺地域の国民も生活が成り立たないと
国全体が壊滅する懸念があります。特に群馬だけでなく地方は公共交通
機関が首都圏と違って弱くガソリンがなくなれば地域全体の生活が
成立しないことになります。石油会社は国内に備蓄はあると言っている
ようですが、きちんと説明をする義務があると思います。

生活必需品の枯渇の不安は社会全体を非常に不安定にさせる恐れがあります

そして、私も薄々は感じていましたが、不安を煽るようなテレビ報道にも
昨日あたりから疑問を投げかける人間も多くなりつつあるようです。



「テレビマスコミは不安を煽りすぎだと思う」
「インタビューするより支援が必要なところを報道しろよ」
「避難場所や給水場所などの情報をまとめることこそマスコミの使命じゃないかな」
「それぞれ地域を分けて放送するなど、もっとマスコミ各社が協力してやるべき」
などの書き込みもある。

               (ヤフーニュースより)

未曾有の国難を乗り越えるために被災地域以外の国民も頑張っています。
そのためにも基本的な生活物資の不安の解消を強く望みます。

尚、今後輪番停電が続く場合酪農にもより神経を使うことと
品質管理のため少なくともチーズの製造をお休みすることを検討中です。
お知らせ
原発の放射能漏れがとうとう起こりました。
被災地の激甚な被害状況も刻々と明らかになっています。

岩手では全戸が停電しており、酪農家として搾乳もできないで
あろう酪農家たちに心を痛めています。

群馬はまだ余震は何度もありますが一応平常に戻りました。
当分国民の一人としてできるだけの義務を果たそうと思います。

さしあたって、電力不足が深刻化する中、少しでも節電をするため
ブログ更新を数日に一回にいたします。
緊急のことがあれば記事をアップしたいと思います。


管首相の昨日の国民に向けてのメッセージに「国難」と
ありましたが国の危機に対し、日本人としてできるだけの
協力と義務を果たそうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
皆さまの無事を心から願っております。

              ベーベ工房  けい



地震の影響
未曾有の被災地の状況にショックで何も手がつきません。

人間も牛も私たちは無事でおりますが、長野の地震による
余震が続いております。

茨城の鹿島の港が大きな被害を受け、牛の飼料にも早くも
影響が出始めております。
電気も供給不足が予想されると市の放送で節電を呼びかけています。

被災地への心からのお見舞いと群馬での地震の影響を
述べさせていただきました。皆さまのご無事を願っております。

大地震
東北茨城を中心にした大地震。
群馬も震度6で今も余震が続いていますが
私たちも牛も無事でおります。

取り急ぎご報告まで。
お見舞いコメントに御礼申し上げます。
海の都の物語
今年の確定申告もほぼ終わりあとは清書をするのみとなりました。

息子の小学校の入学準備に追われる日々ですがアマゾンで文庫本
6冊を揃えて暇をみつけては読んでいるのが、先日の日記でも
少し触れた塩野七生の「海の都の物語」です。
ナポレオンによって併合させるまで一千年の長きにわたって共和国を
維持したヴェネツィアの物語です。

海の都の物語〈1〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)海の都の物語〈1〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
(2009/05/28)
塩野 七生

商品詳細を見る


ヴェネツィアはご存知のように農地がほとんどなく海に囲まれた
海洋国家です。そのため外交と内政が安定しないとすぐに飢えに
直面することになります。そのような恵まれない条件が恣意的な
専制君主制を廃し、時にはキリスト教国よりもトルコなどイスラム
国家を尊重するなどしたたかで柔軟な外交と国を支える産業としての
貿易を巡るシステム作りなど商売をやる人間にとっては非常に含蓄の
ある内容となっています。

  ヴェネツィア人が国家の統治をどのように考えていたがだが
  それには、統治と言う言葉よりも経営という言葉の方がふさわしい。
  (中略)となると、経済的に成り立つことが第一目的となってくる。

        (塩野七生 「海の都の物語」文庫版2巻より)

法学部出身の私は以前は歴史小説でも圧倒的に政略結婚や
王位継承戦争ものを扱った政治色の強いものが好きでしたが
仕事の経験を積むにつれこの小説のように経済を前面に出した
大作が興味深く感じられるようになりました。
「海の都の物語」には経験した十字軍の遠征やビザンティン帝国の
滅亡など世界史の重要事項へのヴェネツィアの遭遇とそれさえも
しなやかにビジネスチャンスに変えてゆく無名だけれどプロ精神に
徹したヴェネツィア人が多く登場してどの巻をとっても読み応えに
満ちた名作です。

アマゾンで朝注文すると夕方には届きます。
配送の充実は知的分野での都会と田舎の格差をなくし心から感謝です。

署名
昨日農協経由で、TPPへの反対を求める署名用紙が届き
家族全員で署名しました。

酪農部門ももし加入した場合国内の牛乳生産がどのように影響を
受けるのかいまだに試算した資料が国側から提示されることもなく
賛成する材料がありません。

TPPがどのような国民生活や産業への影響があるかは専門家も
多くの資料を駆使してHP等で公開していますので素人の私が
ここであれこれ述べることは控えさせていただきますが私は
首相就任直後から管首相がいきなりTPP加入を最重要政策と
位置づけたことにはどうにも感情がついてゆきません。

一昨年夏の衆議院選挙で民主党が掲げたマニフェストの中で農業分野の
政策として、食料自給率の向上や戸別補償は大書してありましたが
TPP参加のことはまったく触れられていませんでした。
(これを掲げればまず農業団体は民主党を支援しなかったでしょう。)
公約に掲げていた子供手当てが財源不足で地方にまで負担させることすら
公約違反だと地方の反乱が相次いでいるのに、選挙のときは一言も参加
などと言わなかったTPPをいきなり開国政策と言われても農家としては
絶対に賛成はできません。

もちろん家業である畜産分野のことが一番に関心がありますが
群馬は全国の90%近くを占めるこんにゃくの産地です。
私の地元でもこんにゃく農家は多く、収穫の季節にはシルバー人材センター
や地元のパートがたくさん畑に出ていて関税率ゼロになると地域経済が
壊滅する懸念もあり今回の署名は迷うことなくサインしました。

公約に掲げないことを最重要政策にいきなり掲げることを何というのでしょうか?
こんないい加減な政策を開国と位置づけても世界的にも失笑を買うだけです。
カナダは酪農部門の開放を拒みTPPには参加していません。
それもひとつの国のあり方だと思うのですが。せめて品目ごとの加入後の
試算を公表した上でTPP参加の是非を問うていただけませんかね。

まずヴェネツィア人、その次にキリスト教者
タイトルの言葉は塩野七生さんのデビュー作にして私の座右の書でもある
「ルネサンスの女たち」の中のカテリーナ・コルネールの章のサブタイトルに
なっている言葉です。

世界で一番長く続いた共和国がヴェネツィアです。
国家にしても企業にしても、長く一つの形態が続いてゆくためには
外敵への的確な対応や時代を読む目が必須事項ですが、自分たちにとって
何を置いても最優先するべき信条やスタイルが何かを明確にして生きてゆく
ことは何より大切です。私はこの本を17才の時から読んでいますが
最近になってこの「まずヴェネツィア人、その次にキリスト教者」という
言葉はそのような生き方を指すのだと自分なりに理解できるようになりました。

自分の人生を格言に重ねることはあまり好きではありませんが
この言葉だけは大切にしています。この言葉に従えば私の人生は

 「まず母親、その次に職業人」

というところになると思います。

私が農業を取巻く厳しい環境の中、プロ根性を奮い起こして
努力している原動力は一にかかって息子をきちんとした人間に
成人させて社会に送り出すためです。知性と感性を磨くための
教育費用や親子で日々を安心して送るための費用を自分たちの
手で稼ぎ出さなければなりません。そのために牛を健康に飼養し
安全でおいしい製品を作り出すことをできる限り長く続けたい。
正直言って、日本や地域の農業振興という壮大な一般論より
そんな平凡なことの方が私にとってずっと大切です。

ヴェネツィア人のように合理的に平和裏にできるだけ
安定を長く維持したい。私の職業人としての信条はこれに尽きます。

コルネール


 カテリーナ・コルネールはヴェネツィア貴族の令嬢から最後の
 キプロス王国の王妃になった女性です。受身な生き方の女性ですが
 故国ヴェネツィアに平和裏にキプロスを併合させ穏やかな晩年を
 それなりに楽しく生きたいかにもヴェネツィア人というべき女性です。
 この有名な肖像画は日本でも公開され私も京都で鑑賞し忘れられない
 印象を残してくれました。

  
営業の一歩目は?
ベーベ工房がスタートしてもうすぐ13年目となります。
信頼できるお取引先とお客様のさ支えがあればこそのことで
心から感謝を申し上げます。

私は懇意にしていただいているお客様からの紹介を除き
すべて営業は自分でやることを旨としております。
どんなに苦しくてもです。

傲慢かもしれませんが、商売は商品とお金が動くものだけに
信頼関係は不可欠です。金銭が動く関係だけにより信頼関係の
見極めや構築には細心の配慮が不可欠です。
信頼できない相手との関係は非常に神経を消耗させ私生活にまで
多大な影響が出ることになるので、私は自分の性格を鑑みてこの
あたりのことは慎重に考えています。

今までにもいろいろな方から営業を手伝いたいとか取引先を紹介したい
取引したいと電話やメールをいただきましたが、初めての方で
次のような例では申し訳ありませんが丁重にお断りさせていただいています。

 「おたくのヨーグルトうちの倉庫に流してもらえる?」(電話)

 「サンプル送ってね。受けのよいPOPもよろしく」 (メール)

 「自分は○○のバイヤーだったけど俺に営業は任せてくれないかな」 (電話)

素人が始めた営業ですが13年目ともなれば立派なプロでしょう。
私は仕事上ではどれだけ信頼している方でも口利きやコネを依頼した
ことはありません。営業は確かに大変です。で信頼されるブランドの
確立のためにそれは避けては通れないこと。信頼関係のある商売の
第一歩が営業である以上、私は自分の納得できる仕事をこれからも
続けてゆくつもりです。


  
ブラウンスイスがやって来る!
近日中にブラウンスイスの子牛が知人の酪農家の牧場からやってきます。
実はここまでにちょっとした紆余曲折(?)がありました。

ブラウンスイスは名の通りヨーロッパで飼養されている乳肉兼用種の
牛でチーズ作りに適した牛乳を出すと言われています。
近年日本でも飼養する牧場を見かけるようになりましたが
オスが生まれやすいとか繋ぎ飼いなら太りやすいなど飼養管理の
難しさも指摘され、そのため4年前に導入を断念した経緯があります。
この時に導入された今回譲っていただけることになった農家では
幸運なことに導入した二頭がいずれも「女腹」で順調にファミリーを
発展させたそうです。それでこれ以上増えてもということで子牛を
安く買って下さいませんか?とお話をいただいていました。

家畜商のおじいさんはなかなかに利口な方ですが、オスが生まれた
時は子牛が無料同然だからやめたほうがいいと真剣に助言を
くれました。気持ちが揺れましたが夏以来ホルスタインのメスが
生まれていないことや譲って下さる酪農家さんの誠意、何より息子が既に
「ハイジ」という名前をつけて心待ちにしているので、その気持ちを
無下にできないこともあり八万円で導入することに最終決定しました。

導入を検討してから四年!ちょっとした紆余曲折がありましたが
いよいよブラウンスイスがやってきます。
到着日には写真をアップしますので楽しみにしていて下さいね。
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。