<<06  2010,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
養生訓
えらそうなタイトルですが。日頃の反省を込めて

6月初旬からずっとどこかしら体調が悪く、10日前には化膿した目の切開
先週末は夏風邪の悪化で丸2日寝込んだり、健康でいることのありがたさを
痛感した1ヶ月となりました。

体調不良の原因はたくさんありますが、何といっても過労とストレス。
そして食生活の管理と休息をとることが忙しさでついおろそかになって
いました。そこでもう一度意識して大切にしようと思って実行した
ことが三つ。それは次のことです。

 ① 旬の野菜をしっかり食べる

 ② ご飯とお味噌汁をベースにした和食

 ③ 好きなアロマ入浴剤を入れたぬるめの湯にゆっくり入る


夏風邪の辛さは発熱していても冬のように温まって寝ると逆に
消耗するところ。これは本当に辛かった。
主人がスイカを買ってきてくれて、義母が体の芯熱を取るように
と自家産のきゅうりやなすを使っていろいろと作ってくれて
ついでに主人が余ったモッツァレラを使ってカプレーゼも
作ってくれました。

カプレーゼ

解熱剤を使うより夏の体を冷す作用のある野菜で
本当に体が楽になりました。医食同源という言葉に納得しました。

今回は本当に久々に寝込んだため横浜の母も心配して
私の好きな京都の柴漬けや崎陽軒のシウマイや新鮮な
魚の一夜干しなどをたくさん送ってくれました。
家族の愛情に感謝します。

昨日からはかなり元気になり自分で食事を作っています。
夏は特に汗をかくため具沢山の味噌汁はとても体に良いそうで
これだけはきちんと作っています。

ところで、私は基本的にはやや甘口の麹味噌が好きですが夏は
愛知の色と塩分の濃い豆味噌も取り寄せています。
お勧めはナスを揚げて軽く油抜きしたものと豆腐を具にした
味噌汁に春雨を揚げたものをトッピングした味噌汁でこれは
京都に旅行した時に行きつけの和食屋で食して気に入ったもので
家族にも好評の味噌汁です。(粉山椒を振るとなおベター)

食べることは健康に直結するということは病気になると
改めて痛感します。特に私はストレスを溜めるとすぐに体に
出てしまうので、食材を選び料理する心の余裕は何より大切だと
少々のザンゲを込めて痛感した日々となりました。

今年は特に雨が多く天候不順で体調の管理が大変だそうです。
おいしく楽しく食べて暑い夏を乗り切りましょうね。



スポンサーサイト
プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。