<<01  2010,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいお取引先
以前から一般の方だけではなくプロのバイヤーのブログでも
その品揃えと品質管理、そしてスタッフの熱意を絶賛されている
県外のスーパーと近くお取引を開始させていただくことになりました。
密かに憧れて脳内で営業のシュミレーションもしていたお店です。

担当者に私が電話をしてサンプルと資料の送付をお許しいただき
ほとんど即決で取引を決定していただきました。
いずれはチーズも扱って下さるようですが、まず三店舗のうち
本店からヨーグルトを少量からのスタートです。(来週から!)

このスーパーもそうですがベーベ工房のお取引先は個人商店が
高い見識の元に安全でおいしい商品を扱うスーパーに成長した
お店が多いです。(高崎のスーパートミーなど)

これらのスーパーは近隣の大手スーパーとの差別化のために
小規模でも品質とモラルの確かな商品を大切にして店の個性を
出すことに非常に熱心です。また製品を通じて私たちのような
家族経営の生産者の生活を良くご存知なので無理に会社に
出向いての一律の商談会ではなくとも窓口を生産者に対して開いて
下さっている会社が多いのも特徴です。

このように柔軟でフットワークの良いスーパーに比べると
先日、4月からJR東日本の傘下に入ることが決まった紀ノ国屋や
現在の牛角の傘下からさらに転売されそうな成城石井など高級スーパー
の代名詞ともいえる老舗は名門ゆえの組織の硬直を感じます。
(両社とも商談は指定日に東京に出向くことが必須です)

ベーベ工房は流通業者を通さずスーパーとの直接取引が多いと
お褒め頂くこともありますが、直接取引自体は特に難しくありません。
先方に出向かずサンプル送付での商談の場合

 ① 味・外観・価格の全てでバイヤーを魅了する製品であること

 ② その場にこちらがいなくとも熱意と誠実さを感じさせる
   客観的データに基づいた完璧な資料を添付すること

このどちらも備えたサンプルであることが求められます。
これに生産者本人が営業をする強い意志があれば小さな農家にも
高級スーパーへの窓口が開けると申し上げたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。