<<03  2009,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地産地消の牛乳
ベーベ工房は県内のいくつかの旅館にヨーグルトを納品させていただいています。
その旅館から地元産のビン入り牛乳の適当なものがないかお問い合わせをいただきました。
(ベーベ工房は残念ながら牛乳の製造はしていないのです)
お忙しい中すぐに調べていただき、県から県の乳業メーカーの一覧表をいただきました。
大手メーカーの工場を除くと数は多くはないものの小さな牧場で牛乳を製造されている
ところもあり、そちらをお教えしました。
また観光牧場として名高い伊香保グリーン牧場もかなり以前から自家産の低温殺菌牛乳
を製造しています。

伊香保の旅館やホテルは地元の素材を料理に積極的に使う地産地消に非常に
熱心なところが多いです。野菜や肉だけでなく乳製品にまで地元のものを使おうと
される熱意は非常に嬉しいものですし、もしお問い合わせをいただければお役に
立てればと思っています。

友人の働くイタリアのレストランでは「ゼロキロメートルの素材」つまり自家菜園で
取れる野菜やオリーヴオイルも大切にお客様に供されています。
これは究極の地産地消で簡単に真似ができるものではありません。
そこまでは無理としても、県外から群馬にお越し下さるお客さまにとって
地元の素材を使ってのおもてなしは地元の人間が考える以上に心に
残るものなのだと思います。何でも「御馳走」という言葉の語源は主人が
お客様をもてなすために回りを駆け回って食材を手に入れて調理することから
来ているそうです。地産地消はその意味で御馳走なのですね。

観光牧場などでは観光客向けの価格設定がされているところが多いですが
業務用、つまり旅館やホテル、レストランなどに対しては業務用価格での
取引も考慮することも県産牛乳の取引の拡大に有効だと思うのですが
どうでしょうか。あくまでも私見ですが。

何度もいろいろな方から「牛乳はないの?」と聞かれてきましたが残念ながら
牛乳の製造はしておりません。それだけ小さな個人の牧場の牛乳はニーズが
あるのだろうと思うと何だか嬉しいです。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。