<<02  2009,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初心に返ろう
ここ数ヶ月間密かに悩んで苦しんでいたことがあります。
それはベーベ工房の仕事に対して

 ① この先どのくらいの期間、今までのモチベーションを保てるか
 ② 集中力や好奇心を失わないでいられるか
 ③ 年を重ねてゆく中でセンスや感受性をアップできるか

ということでした。幸い現在のところ新規のお取引先も決まり仕事は順調です。
でも将来に向けて上記のようなことを考えてしまい時々落ち込むことがありました。
あまりに苦しくなってみっともないと思いつつ信頼できる方や、限定記事でブログの
お友達に気持ちを吐き出してしまいました。幸い皆さんがご自分の経験を踏まえて
的確かつ愛情にある助言や励ましを下さってかなり気持ちが晴れました。
本当にありがとうございました。

私は商売の素人として夫を支えてベーベ工房の仕事を夢中でやってきたので
自分は初心を忘れてマンネリ状態になることは絶対にないと思っていました。
でも振り返れば11年。日頃のなかなか外出もできない事情もあり気がつかない
うちにワクワクするようなときめきや好奇心をこのところ感じることが少なく
なっていました。精神的な疲労もあるのかもしれませんが。

思い起こせばまだ酪農家と結婚するなど予想もしていなかった頃から私は
おいしいものを見て歩く小さな旅やお出かけが大好きでした。
デパ地下も好きですが、とれたての野菜や魚の市場を見たりそれらを商う
小さな店を見るときの得もいえぬ好奇心はたまらなく心地よいものでした。
そういえば、忙しさにかまけてもう何年もそんな高揚した気持ちを忘れていました。

突然思い出したのが、結婚前は月に2~3度は行っていた鎌倉のこと。
海岸の眺め、おいしいレストラン、とれたての相模湾の魚、そして地元の野菜。
鎌倉駅からすぐの鎌倉市農協連即売所(通称レンバイ)。
昭和3年から続く素朴だけど鎌倉らしいスタイルを持った直売所が大好きでした。
農家の方と会話しながら野菜を選んだり本当に楽しい思い出がたくさんで
私の農や食への好奇心の原点ともなった大切な場所です。

鎌倉市農協連即売所

3月末は息子も春休み。息子を連れて4年ぶりに横浜の実家に帰りあの鎌倉の直売所に
行ってみようかと思います。ついでに江ノ電に乗って七里ヶ浜の海岸にも。
初心にもう一度返ってみること。数字や売り上げやブランドの前に食にときめくこと。
素人ゆえに真っ白な心で感動できたあの頃。
生き生きした心を取り戻すために5年ぶりに鎌倉に行ってきます。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。