<<07  2008,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
低脂肪牛乳
私は牛乳をカフェオレでいただきますが、この暑さで何杯も牛舎で飲んでいて、牛乳を3日に
1回は買っています。

個人的には低脂肪乳や濃厚牛乳などの加工を加えたものより、成分無調整の普通の牛乳が
好きです。昨日、スーパーでふとみかけたよつ葉乳業の「軽やかしぼり」という牛乳を初めて
購入しました。
この牛乳はパッケージの説明によると、普通の牛乳と低脂肪牛乳の中間の脂肪率
に調整されているようです。

     牛乳  乳脂肪率3.7%くらい(3.0%以上が牛乳
     軽やかしぼり   2.5%
     低脂肪牛乳    1.0%(メーカーによって多少違います)

味はカフェオレにしても牛乳と変わりなくおいしかったです。

自分が普通の牛乳ばかり飲んでいたので今まで低脂肪牛乳に関心が薄かったのですが、
バター不足がクローズアップされた現在、時々は低脂肪牛乳にも理解を向けなければ
と「軽やかしぼり」を飲みながらちょっと反省しています。

牛乳から分離された脂肪からバターや生クリームが作られます。
バター不足解消のために国内メーカーにバターの増産要請が出ましたが、そういえば
気のせいかもしれませんが今年はスーパーの牛乳売り場で低脂肪牛乳が目立つような気も
します。肥満対策のためにアメリカでは学校給食の牛乳はすべて低脂肪牛乳だそうです。
ローカロリーの上、若干値段もお手頃ですので、人気があるのかもしれませんね。

フランスやイギリスでは鶏肉を買う時は丸一羽分買って、もも肉も胸肉もレバーも鶏がらも
無駄なく食べるようです。日本のようにもも肉だけが人気ということはないようです。

牛乳も元々、西洋文化のもの。ヨーロッパ式に牛乳のそれぞれの部位(変な言い方ですが)
を無駄なく消費することも今後の健全な牛乳の需給のために不可欠かもしれません。
隗より始めよ、というわけで3回に1回は低脂肪牛乳を買って飲むことにします。

     
スポンサーサイト
プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。