<<02  2008,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長く愛されるために
ベーベ工房をスタートさせて10年が経ちました。
現在、私たちが望むことは「少しでも長く続けるためにどうするか」ということです。

定番のものは食べ物でもファッションでも長く続く、といわれます。
つまり長く続かせるためには、いかに消費者に定番商品というイメージを持っていただく
かが鍵になると思います。

10年持てば優秀、と言われるほど商品の交代が激しい現在。
1996年発行のフード関係の雑誌が手元にあったのでページを開いてみると、当時売られ
ていたペットボトル入りの清涼飲料で現在も販売されているのは、爽健美茶だけでした。
そのような中でヨーグルトとチーズ2種類で最低でもあと20年は愛される製品を世に出したい、
と思う私たちには牛を健康に飼い、安全でおいしい製品を作るという基本をベースにデザイン、
製品の提案の方法、はてはこちらの価値観にいたるまであらゆることに英知が求められて
います。

さしあたっての予定はもうすぐ打ち合わせをして印刷予定のチーズのレシプブック。
お客様に長く手元に置いていただけるようなデザインのものにすべく思案中です。

長く続いているチョコレートなどでも良く見ると「変わらないようで微妙に変えている」からこそ
50年以上も支持されているのがわかります。このような製品を手に取ることは本当に勉強に
なっています。
まるでクラシック音楽や古典バレエみたいですね。

私もベーベ工房をスタートさせたときはアマチュアの初々しさや情熱を前面に出せば営業も
乗り切れる部分があったと思います。
でももう10年年を重ね、プロになったことや、以前では考えられないほど食の安全に関心が
高まってきていることもあり、冷静で客観的な資料やデータを作り自分では以前よりあえて
感情面は抑制された形での営業をしております。
気が遠くなるような日々と思いますが、人生を賭けて努力したいと思います。


昔、大原麗子さんが出ていたお酒のCMのコピーが「少し愛して、長く愛して」でした。
その気持ちがよくわかります。(笑)

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。