<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京王ストア(桜ヶ丘店)売り真の様子
昨日からお取引が始った東京多摩市の京王ストア
桜ヶ丘店。(本部併設の大型店です)

担当者が売場の様子を画像で送って下さいました。
牛のオブジェまで用意して下さり感激です。

初回ということもあり売行きも良く来週の
オーダーをいただきました。

これからが正念場。長く続くご縁を目指して
努力を重ねたいと思います。

DSC01839.jpg
スポンサーサイト
お知らせ
お知らせです。

 今週土曜日(7月14日)より東京の恵比寿三越の地下二階食品売場にて
 ベーベ工房のチーズとヨーグルトの取扱いを始めていただくことになりました。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

近く、現在のパンフレットの改定版が出来上がる予定です。
また毎月一回の放射性物質の検査結果も公開して参りますので、安心して
また添加物のないシンプルな美味しさを楽しんでいただければ幸いです。


お知らせと感慨
現在納品に向けての準備が始まりましたのでお知らせいたします。

近日中にベーベ工房の製品の三越恵比寿店の地下二階食品売場でのお取扱いが
始まります。具体的な納品日が決定いたしましたら改めてお知らせいたします。

百貨店でのお取扱いは現在も数店(伊勢丹相模原店 JR名古屋高島屋)させて
いただいておりますが、東京23区内それも直営店でのお取扱いは初めてのことで
ご尽力いただいたバイヤーさんへの感謝とともに何とも言えない感慨があります。
毎月一回今後もすべてのお取引先に放射性物質の検査結果を公開し、何より
安全で美味な製品を作って参りますのでよろしくお願いいたします。

14年前、ひっそりとベーベ工房のヨーグルトを作り始めたときは地元の
直売所にほんの数本出すだけのスタートでした。
周囲の応援と運によるところも大ですが、一つ一つ容器やデザインも改良しつつ
日々を重ねてきました。私たちは比較的早い時期から高いレベルのお取引先に
恵まれましたが、やはり老舗百貨店の直営店舗となればそれなりの実績と年月を
重ねて初めてご縁が持てると実感しています。このクラスともなるとバイヤーも
視野が広く本当に美味しい安全なものをご存知で、製品の味だけではなく安全性や
リスク管理に関して生産者の能力をよく吟味されるからです。
今回の取引開始に当たっても、去年からおそらく日本でもすべての面でトップクラスの
見識をお持ちのバイヤーと放射能のことや飼料のことなど実際にお会いして
何度もご教示をいただいてきました。それだけに取引開始にあたり特別な感慨があります。

本物と派手ではなくても認められてゆくためには月日の積重ねは必須です。
最近は分野に限らず、手っ取り早くブレイクするためにお金を払ってでも
マスコミで取り上げてもらう方法を取る方もおられますが(評論家の勝間勝代さんが
近著の中で有名になるため人気テレビ番組で特集してもらうために相当な金銭を
使ったと率直に書いておられます。)細くでも長く一定の評価をしていただくには
地味でも日々の積重ねをしてゆくしかないとも感じます。14年はあっという間でしたが
やはり膨大な月日だったとも感じています。これからも日々を真面目に積重ねたいと
思います。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。






商談の後
昨日は高崎にある群馬を代表するイタリアンレストランの本社に行き
チーズの商談をしてきました。サンプル&資料に好意的な感想をいただいて
実際にお会いして、という商談でしたがこちらの利益や負担もきちんと考えて
下さる誠実な担当者で(さすがに老舗だと感心しました)お見積を出すことととなり
とても良い商談となりました。

実際に詳しい商談になることはとても嬉しいことですが、年齢を重ねたことにも
よるのでしょうが最近は一見緊張などしていないように見えるかもしれませんが
かなり神経を張り詰める時間の後、私は目に見えるほど顔に疲労感が出るようです。
昨日もお昼前に商談が終わり、予定では久々に出かけた高崎でお一人様ランチを
楽しむ予定でしたが、げっそりと疲労してまっすぐ家に帰りました。

商談というものは、お互いのポリシーや取引をする上での相性なども
見極める場でもありますが、具体的な利益率のこと相手の要望に沿う形での
提案を頭の片隅で電卓を時にはじきながら誠実に自分の言葉で話すことを
何よりも要求されます。決してこの場に立つことは嫌いではなくむしろ
誇りさえ持てる時間ではありますが、全力投球の後の消耗も激しいものがあります。
それでもその疲労が嫌かといえば決してそんなことはありません。
その気持ちがある限りは非力ですがきっと私は商談の場に今後も立つことでしょう。


たまには嬉しい話
普段は働きバチのように地味に日々を重ねる毎日ですので、思いがけない
良い話には人一倍嬉しさを感じます。

一つは、当然の権利と言えばそうですが、去年の春の福島の原発事故での牧草の
補償が確定したことです。現物支給で43キロ分の輸入乾草を組合に受取りに
行くことになりました。

もう一つはもっと予想外で嬉しい出来事です。
前橋と高崎に店舗を持つ群馬の百貨店(と言えば県内の方はおわかりですよね)
のうち前橋店の方はもう10年くらい取引させていただいていますが売場を
ご覧になったという高崎店の担当者から電話をいただき「是非お取引を」と
本当に嬉しいお話をいただきました。

規模こそ東京の百貨店には及びませんが、老舗だけにやはり一流の店舗が
入っていて、地元でもハイクラスな顧客が多いだけに光栄です。
前橋店も担当がパートではなく社員のためとても気持よくお取引いただいています。

99%の努力と1%の運が人生の構成要素と思いますが1%の喜びがあるから
地味な日々を努力できるのだとしみじみと考えています。



プロフィール

けい

Author:けい
①群馬県でホルスタイン50頭、ジャージー牛5頭を飼養する家族経営の酪農家マダムです。

②1998年からベーベ工房というブランドでヨーグルトとモッツァレラチーズ及びリコッタチーズをハンドメイドで製造しています。安全でおいしい製品を誠実に作ることを信条としています。

③土作り、飼料作り~製品作りまで一貫して製造しています。

ベーベ工房も13周年を迎える事ができました。牛のこと、チーズのことなど日々のささやかな出来事を綴っていきたいと思っています。

ブログのスタンスですが、酪農とチーズのこと以外の、管理人の
趣味のことも書いてあります。なお記事の無断転載やコピーなどは
ご遠慮くださいますようお願い致します。

製品に関するお問い合わせは以下のアドレスにお願いします。

ベーベ工房のアドレス

メールフォーム

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。